根暗なやつはテストステロンが足りてない説ある

こんにちは、シーマです。

 

テストステロンって体内のホルモン物質なんですけど、

これが豊富な時っていうのは

・気持ちが前向きになる

・堂々とする

・恋愛に積極的

・男らしい体形になる。筋肉が増え、脂肪が減る

・引き締まった体形か筋骨隆々になる。スポーツに有利になる

・頭の回転が速くなる

という効果が表れます。

 

プロのスポーツ選手とかを思い浮かべてもらうと、

上記の特徴がよく現れていると思います。

 

総じて、男らしいかっこよさを持つ人たちは

テストステロンの値が高い傾向にあると言えます。

 

で、これがなんで根暗なやつと関係があるのかというと、

上記のテストステロンの効果をひっくり返してみれば、

 

・気持ちが後ろ向きになる

・キョドる

・恋愛に消極的になる

・だらしない体形になる。筋肉に乏しく、脂肪が増える。デブかガリガリになる。

・スポーツが不得意になる

・頭の回転が遅くなる

 

となるわけです。

 

これって根暗な人の特徴と似てませんか?

僕が大学生になりたての頃は、

まんまこの感じでした。

 

ネガティブな挙動不審者で、

恋愛に積極的なわけでもなく、

ガリガリで頭の回転が遅いという。

 

まー自分でいうのもなんですが、

男としての魅力はハッキリ言って0です。

 

僕が女性なら、

そりゃ、こんな男を彼氏にしたくないわって感じです。

 

今の僕と比べると、本当に昔の僕はごみくずですね。

 

現在の僕は、この頃とは結構変わって

ポジティブでゆったり構えてますし、

恋愛にも結構積極的ですし、

頭の回転もだいぶ早くなってます。

 

で、じゃあ何が僕を変えたかというと、

今回のメインキーワードである

テストステロンであると言えます。

(一概に言い切ることは難しいですが、その可能性は高いです。)

なぜなら、僕はテストステロンを増やすための方法をいくつか試した結果、

今のような状態に至れているからです。

 

テストステロンを増やすために僕がしてきたことは、

・テストステロンの元になる食材を多く食べる

・サプリメントで栄養バランスを整える

・筋トレする

たったこの3つだけです。

 

あと、できればオナニー毎日してる人は頻度落としたほうがいいです。

射精によって失われる栄養素はテストステロンの生成に欠かせないものなので。

だいたい週1~2回がベストだと個人的に思います。(4つじゃねーかっ)

 

で、まずは食事です。

テストステロンの生成・増加・低下抑制に必要なのが

「ニンニク、玉ねぎ、肉、卵、亜鉛」です。

 

たまねぎに含まれるアリイン類がテストステロンの低下抑制作用を持ち、

ニンニクに含まれるアリシンが 体内のテストステロンを増加させます。

ニンニクはタンパク質と一緒に摂ることでテストステロン増強作用を示します。

卵に含まれるコレステロールがテストステロンの原料になります。

亜鉛はテストステロンの生成に必須の栄養素です。

 

僕は毎日ではありませんが、

ニンニクと玉ねぎと肉を炒めたものと、

卵かけ御飯を食べて、亜鉛とマルチビタミンのサプリメントを摂取していました。

 

で、とりあえず食生活を見直すだけでも

だいぶ効果がありましたことをここに報告します。

 

まず何と言っても生きる活力が湧いてきます。

なんというか飯食ってなかった時は、

ボーッと1日を過ごすことが多かったんですが、

この食事を始めてからは、すっきりした感覚で生活を送れるようになりました。

これだけでも、大進歩です。

 

若くしてボケていた頭をベシベシと叩いて

目を覚まさせてくれた、、そんな感覚です。

 

食生活を変えるだけでも大躍進だったわけですが、

調子に乗った僕は、さらに筋トレを始めました。

 

とりあえずアマゾンでダンベルをポチり、

ふんふんっと家で筋トレを始めました。

 

僕はガリガリガリ男くんだったので、

筋肉はそこまで変化しなかったのですが、

姿勢が良くなるという効能がありました。

 

姿勢が良くなるとモテるというか

できる男に見られるんですよ。

これはマジです。(以前どっかの記事に書いたような。。。)

 

しめしめと思った僕はですね、

このままモテ男を目指すか!

みたいな発想になりまして、

 

次に女性への接し方を学んだわけです。

(詳しくはメルマガにて紹介しております)

 

まー、まさに鬼に金棒ですね。

男性としての魅力+女性の扱い方=最強

な訳ですよ。

 

はい、

今回の記事で何が言いたかったかというと、

昔の僕のような根暗というか陰キャラであったとしても

テストステロンの量を増やせば、

変われるんじゃないかということです。

 

まずは食事から。

自分を変えるのにタイミングなんていらないので、

この記事読んだらすぐにでもスーパーへ言って

「ニンニク、玉ねぎ、卵、肉」を買いにいくべきです。

 

変わるなら、早いに越したことはないですよホント。

 

以上です。

無料メルマガ登録




メールアドレスだけでもOKです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です