モテる男はここが違う!真似れば魅力的な男性になること間違いなし

こんにちは、シーマです。

 

少し話をしただけでも、

「ああ、この人モテるだろうな」と言う魅力的な男性

たまにいますよね?

 

いったい何が違うのか?

その秘密に迫ります。

 

まずは内面編です。

魅力的な男性の性格や内面性の条件として挙げられるのは、強靭な精神力。

心の持ちようで、モテる男への道のりは大きく変わってきます。

「中身は外見に現れる」という言葉もあるように、

いくらルックスを磨いても、肝心の“中身”が備わっていないと、

すぐにメッキは剥がれてしまうものです。

魅力的な男性は、内面にブレない信念や軸、考え方をちゃんと持っています。

 

魅力的な男その1.

精神的に余裕があり、

焦って女性をくどくなんてことはしない

 

好意を寄せる女性に対し、電話やラインでガツガツしすぎていませんか?

積極的な姿勢はすごく良いことですが、やりすぎは良くないです。

過度なガツガツした姿勢は、飢えていると思われ、敬遠されてしまう場合があります。

例えば「次いつ空いてる?空いてる日わかったら連絡して」「ご飯早く行こうよ!」

といった会話内容では、女性は急かされていると感じるもの。

そこで、めんどくささを感じられてしまい、

関係が終わるなんてこともしばしば僕は体験しました。

精神的に余裕のない男はモテません。

反対にドシッと構えている男性の方が、心に余裕も感じられ魅力的に映ります。

30代や40代の大人メンズが若い女性にモテるのは、経済力はもちろん、心に余裕があるから。

では20代の男性には無理なのか?と言うと、そんなことはなく、

魅力的な彼らを真似するだけで余裕の醸し出し方がわかるようになります。

ガツガツと肉食的に行動するのも良いですが、女性を安心させたり、

癒してあげられる寛大な男性はもっと魅力的です。

 

魅力的な男性その2.

とにかく場数を踏んでいる

 

どんなにイケメンでモテる素敵な男性でも、恋愛成就100%などあり得ません。

今までの人生でほろ苦い恋愛経験も味わっているはずです。

自分が良い!と思う女性を見つけたら、失敗を恐れず、積極的にアプローチしましょう。

失敗したら糧にすれば良いのです。

もちろん、先ほど少し触れたように、

「積極的」と「ガツガツ」の意味を履き違えないように注意してください。

恋をしてしまうと、「早くその女性を手に入れたい」と思うのは理解できますが、

急がば回れです。

恋愛も仕事も場数を踏むことで、人としての深みが増していきます。

魅力的な男性の根幹には、失敗を恐れないマインドがあるようですね。

 

魅力的な男性その3

相手の“良い部分”に目を向ける

 

魅力的な男性は他人の魅力を引き出すことにも長けているのです。

女性からすれば当然、会話が弾む人の方が魅力的に感じますし、

自分が持っている魅力を気づかせてくれる男性にはとても惹かれます。

それに人のあら探しばかりをするより、魅力に目を向けた方がお互いにとって幸せです。

 

さて、これまで魅力的な男性の内面について語ってきましたが、

最も重要な項目は

失敗を恐れない心です。(とにかく場数を踏むこと)

場数を踏んでいく(失敗・成功を積み重ねる)上で、

精神的な余裕も生まれますし、

相手の魅力を引き出すこともできるようになってきます。

 

もちろん、なんの考えもなしに失敗を重ねたところで意味はないですし、

精神的な余裕が生まれるかと言われたら逆でしょう。

焦りしか生まれません。

 

戦略的に、再現性のある方法を試していくことがBESTであると言えます。

 

あとこれは感覚ですが、

自分に適度に厳しい男性は魅力的な男性になりやすいと思いますね。

 

 

次、外面編です。

ですが、先にお伝えしておきたいことは、

魅力的な男性は、内面から作られます。

内面>外面

です。

 

先に述べた内面編に比べれば、

優先度は低いですが、

それでも魅力的な男性を構成する要素として

重要な要因であることは間違いありません。

では見ていきましょう。

 

魅力的な男性その4.

常に清潔感ある身だしなみを心がけている

 

人は見た目が9割という説があるほど、ルックスは人間関係の構築に大きな影響をもたらします。

もちろん仕事や恋愛において“外見の印象がすべて”という訳ではありあせんが、

大きいウエイトを占めているのは間違いありません。

さて、清潔感についてですが、

チェックポイントがいくつかあります。

・着ている服や、靴は汚れていないか(シワだらけでだらしなくないか)

・髪の毛を整えているか(長すぎ、ボサボサはNG)

・爪は短いか?唇が乾燥していないか?

 

他にも僕の別記事で紹介しているように、

・口臭対策はしているか?

・上質な香りを纏っているか?

・スキンケアをしているか?

といった点が重要になってきます。

 

どれも魅力的な男性になるためには欠かせない要素です。

 

理由は言わなくてもわかると思います。

口や体が臭く、肌も汚い、服はしわしわ、靴は汚れている、

髪の毛長くてボサボサとかもう目も当てられないですね。

僕はそんな男性がいたら出来るだけ近寄りたくありませんし、

自分自身もそうならないように注意しなければいけませんね。

 

魅力的な男性その5.

引き締まった体、姿勢、そして優雅な所作

 

程よく筋肉のついた肉体に、女性は惹き付けられます。

程よい筋肉を目にすると、女性は男らしさに加えてストイックさや強い精神力まで感じるのです。

さらに、筋トレを行うとモテるホルモンである「テストステロン」が分泌されるため、

動物的オスの強さが増して、生物学的にも一層モテる男へと変貌できます。

 

あと姿勢は超大事です。

筋肉なくても姿勢だけはキープするようにした方がいいと個人的に思います。

姿勢だけで周囲の反応はだいぶ変わりますので!

 

最後は優雅な所作ということですが、

なんだかアワアワしている男性に魅力は感じないですよね?

 

ゆっくりと丁寧な落ち着いた動作の方が、

より魅力的に映ることは間違いありません。

体の隅々まで意識を張り巡らせて、

上手に自分の体をコントロールしていきましょう。

 

いかがだったでしょうか?

ここまで魅力的な男性が持つ特徴を挙げてきましたが、

自分自身に足りないものが把握できれば、

改善することが可能です。

 

僕は結構「物は試しじゃー」と言う方なので、

なんでもすぐにしてみる方だと思いますが

魅力的な男性には遠いものがあります。

精神的余裕も、にじみ出る気品もまだ僕には十分に感じられません。

これからももっと精進していきたい所存です。

 

終わり

 

無料メルマガ登録




メールアドレスだけでもOKです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です