漫画好きのマッチングアプリ初心者がPairs「ペアーズ」を1ヶ月間使用してみた!

【漫画好きのマッチングアプリ初心者がPairs1ヶ月間使用してみた!】

ということで、今回は僕ではなくマッチングアプリを利用したことのある経験者に語っていただきました。

出会いを得る一つの手段としてマッチングアプリがあり、一般にもかなり浸透してきたように思います。

しかし、それでもまだ不安はあるよね〜という方に向けて、こういう体験談もあるよ!という一つの安心材料にしてもらえたらなと思います。

 

ではここから。

ーーーーーーーーーー

こんにちは。今回は私がマッチングアプリPairsを実際に1ヶ月間使用したときの体験談を語っていこうと思います。

・プロフィール

基本的な私のプロフィールからお話しします。

性別

年齢…27

職業不動産営業

趣味野球観戦、漫画、ゲーム

顔ランクかなり甘めに設定して中の下

こんな感じです。

・料金体系

以下は全て1ヶ月の金額です。

1ヶ月プラン…3,480

3ヶ月プラン…1,980

6ヶ月プラン…1,480

12ヶ月プラン…980

他のマッチングアプリでもよく見られる長期プランに加入するほどお得という料金体系ですね。

私はマッチングアプリ自体初めての使用でしたのでとりあえず1ヶ月プランに加入することにしました。

・システム

気になるお相手が見つかれば「いいね」という足跡みたいなものが残せます。

いいねをした相手からいいねが返ってくれば晴れてマッチングです。メッセージのやり取りができます。

お相手を探すには自分が住んでいる場所からの距離や、年齢など細かく設定できます。

また、同じコミュニティ(ゲームが好き、野球が好き、アーティストの〇〇が好きetc…)に入っている人も検索できるため、共通の趣味を持った人はすぐに探すことができます。

ただし、ここで注意してもらいたいのが有料、無料会員ともに毎日一定数いいねをできる回数は付与されますが、いざマッチングしても無料会員はメッセージを見ることができません!お相手のメッセージにモザイクが掛かっているのでどんなに頑張って(私も目を細めたりして試した)見ることができません。なので実際に女性と会おうと思うのなら有料会員になることは必須です!

・実際に会えるの?

私のプロフィールや料金体系、システムなんてどうでもいい!実際に会えるのかどうか知りたいんだ!と言う方が多数だと思いますので先に結論から申し上げます。

実際に会うことは可能です!≫

私は1ヶ月間で11人の方とやり取りを行い、そのうちの1人とお会いすることができました。その方との出会うまでの流れをご説明したいと思います。

Sさん

Sさんは漫画が好きというコミュニティの中にいた1人です。いいねは私の方からしました。

好きな漫画は共通していませんでしたが、お互いのオススメの漫画を紹介したりしてました。

また、年齢が同じということで同世代トークも盛り上がりました。

私が以前は事務職をしており、Sさんも事務職ということで仕事の相談を受けたりもしていました。

やり取りを始めて2週間くらい経ったところで私の方から「ライン交換しませんか?」と提案しましたがやんわりと断られてしまいました

しかし諦めずに「では食事はどうですか?」と誘ったところ見事にオッケー!こうして3週間目に実際に会うことになりました。

当日、待ち合わせ場所に選んだのは梅田のビックマン前。

大阪の待ち合わせスポットとしてはかなりメジャーです。

その日は天気が悪く梅田へ向かう電車が少し遅れたのもあってSさんからもう着いていますとの連絡がきました。

マッチングアプリを使用して会うの初めてのことなので電車の中で私は「本当はサクラで行ってもいないんじゃないか?」なんて不安を抱いていました。

電車から降りて慌てて待ち合わせ場所に行くとプロフィール画像と変わらないSさんがいました。

実際にお会いしたSさんはよく笑う方で、笑った時にみえる八重歯がかわいらしいなという印象を受けました。

そして事前に予約した駅近くの鶏鍋を食べに行くことになりました。

店についてからは特段緊張することもなく、休みの日の過ごし方や好きなお酒の話など、会話が途切れることなく時間が過ぎていきました。

会話の中で私の趣味である野球観戦にSさんが興味を示したのでこれはチャンスだと思い「来週観に行きませんか」としたところ即答で「行きましょう」と言われました。

お店に2時間ほど滞在して、さあ帰ろうと駅へ向かおうとしたときにSさんの方から「これからはラインで連絡取りませんか?」とまさかの提案!思いがけない言葉に顔がニヤけながらラインを交換しました。

次の週、球場前は人が混み合うので少し離れたコンビニで待ち合わせることにしました。

球場に到着して試合が始まると、ファンの熱気にSさんは少々圧倒されていました。

しかし回が進むにつれてSさんも雰囲気に呑まれ、ただのフライが上がるだけでもワッと席を立ち上がっていました。

結果として応援チームは負けてしまいましたが点が入ったこともあり、Sさんの初めての野球観戦はとても満足したとのことでした。

次は勝ち試合が見たいねということでそのあとも2回ほど一緒に野球観戦に行きました。

3回目の野球観戦のあと、ようやく勝ち試合を見えたことで私自身も興奮しており、勢いで「付き合いませんか?」と告白しました。

Sさんは少しはにかんだあとに「はい」とお返事がいただけました。こうしてめでたく付き合うことができて現在に至ります。

・マッチングアプリPairsを使用してみて

私は1ヶ月間で1人の方としか出会えませんでしたが運よくその方とお付き合いすることができました。

マッチングした方も11人と多いのか少ないのかわかりませんが、そこまでPairsに日中張り付いてるわけではなく、退会前のいいねも80ほど余っていましたのでいいねをこまめにつけていればもっとマッチングできたと思います。

出会いがないという方は、とりあえず1ヶ月間だけでも試してみてはいかがでしょうか。まずは共通の趣味をもつ友達探しから、という感覚で使用すれば良い結果が得られると思います。

 

 

ーーーーーーーー

ここまで。

 

今回書いていただいた男性の方は漫画好きという共通点から、実際に出会うまでに至ったようですね。

また、途中ラインの交換を断られるというハプニングもありましたが、なんとか立て直して出会うこともできています。

意外なのはライン交換は嫌だけど食事はOKというパターンもあるということ。

おごり目的か?と勘ぐって読んでいた僕も、最後には付き合えたということで良かったな〜と思いました。

この方は1ヶ月試した中でお付き合いするところまで辿り着けているということで、なかなか彼女を探している方には打って付けのアプリではないかなと思います。

詳しいアプリの解説などはこちらでしているので、ぜひ参考にしてみてください。

『マッチングアプリ初心者』必見ペアーズ(Pairs)を徹底レビュー

 

ではでは。