マッチングアプリを使ったら嘘つかれたけど彼氏ができた。

マッチングアプリを使ったら嘘つかれたけど彼氏ができた。

まず自己紹介。22歳の女、保育士です。高校生の時に興味本位でチャットを使っていました。

その当時はチャットと呼んでいましたが、内容的にはマッチングアプリと変わりはあまりないと思います。暇つぶしの人もいたと思いますが、メッセージを見ると出会い目的の人が大半でした。

アプリは3種類ほど使いました。1つ目はメッセージを送る相手を男性か女性か選べるタイプ。2つ目は誰にでもメッセージが届くタイプ。これは暇つぶしで使っている人が多かったです。3つ目は「落書きライブ」というアプリです。

実況中継のような形で文字を書いてメッセージのやりとりが出来る物です。絵も描くことが出来たので楽しかったです。どれも個人情報は年齢と性別くらいしか設定しないものでした。プロフィールなどは特にいりませんでした。

1つ目と2つ目のアプリは自分の元に届いたメッセージで興味のあるものは返信する。なければそのまま放置。やりとりが続いてもっと話したいと思う人がいたらラインを教えるという形でした。メッセージを送れる相手は選べません。

使っている全員もしくは誰かに届くという感じでした。至ってシンプルなアプリで無料でメッセージのやりとりだけ出来ました。(1つ目のアプリは写真添付も可能でした)SNSとはまた別物だと思いますが、同じくらいリアルタイムで会話を楽しむことが出来ました。

その中でも1つ目のアプリを使って3人と実際に会いました。それで3人と実際に会いました。そのうちの1人と今年で付き合って6年目です。
出会ったのは高校1年性のとき。まめに連絡をくれて面白い人という印象でした。彼の写真を見せてもらうと、マジイケメン。

「こんなにかっこいい人と連絡取れるなんてラッキー!」という感じでした。脳内お花畑ですね。そして名前も教えてもらい、ラインも交換しました。ですが私はこのときはまだ知らないのです。チャットだからこそ陥る罠を・・・。

 

実は友達の写真を使ってた

そして連絡を取り続けることしばらく経ち、彼から驚きの発言がありました。
「あの写真俺じゃないんだ・・・」
・・・はい?え、じゃああの写真は誰?
「友達」
だまされた・・・!!と思いました。(そりゃそうだ)そしてなんと実は名前も違いました。(ラインの登録名が本名ではなかった)これも友達の名前でした。友達悪用しすぎだろ!

私の事を信用出来ると思ったのか、真相を打ち明けてくれました。なかなか疑い深い性格だったようです。そして本物の写真を送ってもらいました。これまたドタイプでした。(最低)ですがやはりこれも友達じゃないのかな・・・という疑いもありました。一度嘘をつかれたらその後も疑いたくなるものです。

少しずつ信用はされているものの、彼にとって私の存在などは確実に信用出来ないものであることを感じました。やはり所詮はネット上のやりとりなので相手を信頼しきってはいけないものだなと私も感じました。

それからの彼とのやりとりの内容は軽く受け止める程度にしようと決めました。彼が話していることが本当なのか嘘なのか、見極められるように、いざというときにはその話題を掘り下げてみたり、写真を求めたりしようとも思いましたが、どれもそこまで確認するほどのものではないと思い、やめました。

色々とショックでしたが、悪い人ではなさそうだったので連絡を取り続けました。
話す内容は、「おはよう」から始まり「今何してるー?」とか「バイト終わったー」とかその日あったことを話したり、地元の話とか、愚痴とか話しました。いつでも何でも気軽に話せる存在という感じでした。いつの間にか毎晩電話するようにもなっていました。

アプリの写真は盛りすぎだった

そんなこんなで意外と気の合った私たちはお互いに惹かれ合い、連絡を取ってから1年後、会ってみることにしました。会ってから付き合うかどうするのか決めようということでした。
集合場所はお互いに集まりやすい東京で。第一印象は「思っていたのと違う」でした。送られてきた写真が実はまた友達だった・・・?!ではなく全身像で見たことが無かったからなのか、そう思いました。

そして写真盛りすぎやん・・・!とも思いました。(失礼)やっぱり角度とかで人の顔は良くなるものですね。(私もだと思うけど)ラインや電話はしてきたものの面と向かって話すのは緊張して、終始無言。それでも徐々に慣れてなんとか普通に話せるようになりました。そこで付き合い始めました。お互い地元に戻るときは涙涙の一生の別れのようでした。汗

2回目も東京で会いました。地元じゃない分、誰かに見つかることもないので行動しやすかったです。(誰かに見つかることを恐れていた)それから彼は就職に伴い、私の地元に来てくれました。今では前よりも会える距離にいます。そして東京に旅行に来ては「あのときここに来たね~」とか良い思い出話になっています。

まとめ

アプリを使い始めた当初、「知らない人と会って付き合うなんて・・・」と偏見がありました。チャットをやっていることに恥ずかしさを感じることもありました。でもネット上の出会いだからこそ良い出会いもあります。

ラインやアプリ上でのやりとりが主なので気軽に話すことが出来るし、この人と合わないな・・・と思ったらすぐに切ることも可能です。そして年齢差も立場も関係なく出会うことが出来ます。

今の彼がもし同じ学校にいたら付き合っていたのか・・・?と考えたときがありましたが、きっと現実で出会っていたとしたら付き合うどころか話すことさえなかったと思います。ネット上だからこそ気軽に出会えて話すことが出来て、今があるのではないかと感じます。

ただ良い点ばかりではありません。簡単に嘘をつく人もいますし、悪用されてしまうこともあります。むやみに会わないことがベストです。会いたい!と思っても一度冷静になって相手をよく見たり、長く連絡を取ってから会うというのが良いかもしれません。
出会う人を見極めながら、運命の人と出会いましょう!