withで付き合い、そして結婚した話。使用感も含め解説します!

withで出会い付き合った僕の経歴

その当時、僕は愛知県在住の29歳でした。2016年12月から付き合っている人に突然別れを切り出された。理由は、好きな人ができたということだった。直接あって気持ちを確かめたが、好きな人に告白されていることを知った。

僕とは別れて新しい彼と付き合いたいと言うことだった。恋愛はお互いが好き同士ではないと成立しないと感じた僕は、渋々別れることに同意をした。別れてしまった彼女とは結婚をしよう!子供が生まれたら○○という名前にしようなどという話をするほどの仲だったため中々、すぐに忘れることができませんでした。

ネットで失恋を切り替える方法を調べてみると、新しい恋をする事というのが目についた。あまり新しい恋をするつもりはなかったが,失恋をしたことで仕事中もモヤモヤして集中できない日々を送っていた。失恋の傷を癒すため、気持ちを切り替えるために新しい恋を探すことにした。

daigoさん監修のwithを使用してみた

そこで使ったのがマッチングアプリ「with」である。アプリを取りいいねをするところまでは、無料だがメッセージの開封、送信は有料となっていた。プランは、1ヶ月単位でいろいろとあったが、まずは試しに一ヶ月プランにしてみることにした。

1ヶ月プランの料金は3400円でアプリに3400円は高いと思ったが、1回の飲み会に行くとこれぐらいは余裕でなくなるし、出会える女性の数は数人。しかし、withなら登録している人全てに可能性があるからコスパは飲み会よりも良いんじゃないかと思ったのもあり迷いがなく登録をした。早速、withをはじめてみる。

検索条件、愛知県内、20代前半で設定し検索してみると意外とタイプの女性が結構いるじゃん。登録したその日に無我夢中でかなりの数のいいねをした。しばらくするといいねが返ってきてマッチング!!マッチングすることではじめてメッセージをすることができる。

たわいもないメッセージを行い、食事の約束をし実際に何人か気になる人と合ってみた。しかし写真とギャップがある人が多い(笑)プロフィール画像では体格まで判定するのは難しく、実際あってみると写真とは違った人が現れることが多く思った人が現れることはありませんでした。

有料期間1ヶ月内に5~10人ぐらいの方とお会いしましたが、お互いが惹かれあうような良い出会いはありませんでした。そして、有料プランが終了した。そして、月日は流れ、あれは、withの有料期間が終わって1ヶ月くらい経ったくらいのことです。

奇跡の出会いからの…

なんと、withからいいね!の通知が来たのである。有料期間は終わったけど、いいね!の送りあいはできるのを忘れていました。まあ、1ヶ月ガッツリやっていまさらまた登録をしてwith再有料登録なんかしないけど、どんな人かは気になったため思わず開いて確認してみました。

えーと、静岡県??はて?僕は愛知県なんですけど、、、県外からわざわざありがとうございます。顔を見ると凄くタイプ!年齢も29歳で一緒じゃん。これはいいね!でしょ!!思わずいいねを押してしまいました。そして、しばらくするとマッチングしましたの文字が現れました。

そして、向こうからメッセージが送られてきました。しかし、モザイクがかかっていて肝心の内容がみえません。今回はご縁がなかったと言うことで諦めるかと思って翌日になり2通目のメッセージが来ていました。

今まで2通も連続でメッセージを送ってきてくれた方はいなかったのでびっくりしたと同時に何てメッセージが来たのかすごく気になりました。あまりに気になってしまったので、改めて有料会員登録をしてしまいました。

そして、気になっていた2通目の中身を確認してみました。そこには、連絡がないみたいなので諦めます。と書かれていました。連絡をしずに申し訳ない気分になりました。そこからメッセージをしましたが、ポンポンとお互いレスポンスが早く楽しいメッセージのやり取りをしました。この時メッセージをやり取りし始めたのが3月のことでした。

ちょうど4月の花見をするのに合う口実としてよさそうだったので最初の顔合わせ且つデートに花見をすることになりました。初めてのデートはすごくいい感じで終わり、帰るのが名残惜しいくらいでした。その後また、メッセージをやり取りし、また、デートをすることになりました。3回目のデートで告白をし晴れて付き合うことになりました。

マッチングアプリのwithで結婚まで

そして、交際してからちょうど1年が経ち入籍をしました。マッチングアプリの出会いにはなりますが、素敵な出会いにすごく感謝をしています。結婚式ではなかなか本当の出会いのことは言えないので、仲の良い信頼している友人や家族にしか本当の出会いは教えていません。

やはり、まだ親世代、おばあちゃん世代はマッチングアプリを良くは思っていないので、みなさんもマッチングアプリで結婚などする場合は出会いについてお互い良いウソをつけるように事前に打ち合わせをしておくと良いと思います。