ブログが続かないと嘆く前に! 脱完璧主義と興味アンテナの話

こんにちは、クルマです。
僕はこれまでに300記事程度の記事を書いてきました。
だいたい1年でこのくらいの記事数です。
 
つまり1ヶ月に300/12=25記事書いていることになります。
 
平均すればほぼ毎日ブログを書いていると言ってもいいかもしれません。
 
さて、今回のキーワードは「ブログ 続かない」です。
検索ボリュームは100~1000程度でした。
 

では早速
今回のお題である
「ブログが続かないと嘆く前に! 脱完璧主義と興味アンテナの話」
について話をしていこうと思います。
 

安心してください。
誰にでもブログを書き続けていくことはできます。
しかし、その方法を多くの人は知らないだけなのです。

 
今回の記事の内容を実践していただければ
ブログが続かない!といった状態から抜け出せることができます。
それでは早速いってみましょう!

 

ブログが続かない原因は? その1

多くの人は期待値の高さから、
現実の落差がひどくて辞めてしまうのではないか?
と考えています。
 
具体的にいうと、
ブログを100記事書いたら月に5万円の不労所得が得られる!
といった情報を見て、ブログを始めた人は
おそらく100記事まではお金を目当てに頑張ることができるでしょう。
 
しかし、100記事を書き終えた後、
手元に入ってくるお金が0円とかだったら
どうなると思いますか?
 

「ブログなんてやってても意味ねーよ!」
「あーあ、時間の無駄だった。」
なんて言って、辞めてしまうことでしょう。
 
つまり、これは稼げるお金に期待しすぎたために起こる現象です。
もっと続けていれば、莫大な資産になったかもしれないのに
もったいないなと感じます。

 

僕自身の話をすると、100記事を書いた時に
収益はどれくらいあったか?というと
ほぼ0円でした。
 

ですが、150記事ほどで月5000円になっています。
 
こういう風に、どこで収益が上がってくるかが
わからないために、続けることができなくなるのだと思います。
 
ブログを続けていくには、まず過度な期待は捨てることが重要です。

 

ブログが続かない原因は? その2

二つ目にあげられるのが、
完璧に書こうとしすぎて、むしろ書けなくなる(書くのが億劫になる)というパターンです。
 
このパターンは完璧主義者に多いです。
そして残念なことに日本人には完璧主義者が多いです。
 
なぜかというと、これまでの教育によって
間違えること、ミスをすることを悪だと教育されているからです。
だから、怒られないように完璧を目指す習慣が身についてしまっています。
 
しかし、その考え方はひどく息苦しいものです。
ブログを書く上でも弊害になってくるでしょう。

 
なぜかというと、
最初から完璧を目指そうとするとまず挫折します。
当たり前ですが、最初から完璧なものなどできません。
 
ブログを書き続けていったその先に、完璧ではないにしろ
ようやくそれらしいものが出来上がるのです。
 

なので、最初から完璧を目指すのは辞めましょう。
理想は良い記事を毎日書き続けることですが、
それができたら苦労はしません。
 
ブログは書き続けていくことが必要になってきます。
まあ「もちろんブログだけで稼ぐなら」の話ですけどね。
 

少し脱線しますが、
僕個人の意見としては、ブログはハブ空港みたいなものです。
SNSやYoutube、google検索、メルマガなどいろんな流入経路をつなぐ役割があると考えています。
 

それによって、自分が発信する情報を多くの人に見てもらい、共感してもらう。
そういったハブ媒体としての活躍を期待してブログを書いています。
 
さて、話が脱線しましたが戻りましょう。

 

ブログが続かない原因 その3

書くネタがなくなる。ということ。
僕も最初のうちは「書くネタがない」と思っていました。

しかし、それはただ日頃から情報のアンテナを貼っていなかったからにすぎませんでした。
要するに、努力不足でした。
 
僕はこのブログで、お金や心理学・恋愛についての情報を主に発信しています。
最初こそ、書くことがないと感じていたのですが、
実際には書くことは無限に湧いてきます。
 

例えば、お金についての話だと
ブログの話、アフィリエイトの話、税金の話、
メルマガの話、SNSやYoutubeの話、投資の話など様々な話題があります。
 
そして、それらを細分化していくとさらに話すネタは増えます。
アフィリエイトであれば、どうやって成約率を上げていくか?

どうやって記事を読んでもらうか?
そういった具体的な部分を掘り下げていくことで
書くネタはバンバン湧いてきます。

 

あとは、アウトプット前提でのインプットを行うことです。
この情報は記事にしよう!そう考えて情報を集めることをしていってください。
 
これは非常に効果があります。
 
インプットする段階から、こうやって記事にしようかな?
と考えながらインプットすることで、
記事を書くのがとてつもなく楽になります。

 
今日得られた情報に関して、こう書こう!というのが
すでに頭の中に出来上がっている状態にあるわけですから、
楽なのは当たり前です。

 
椅子に座ってから、何を書こうかと悩み始めるのは愚の骨頂なのです。
書くことはPCを開く前から決まっています。
 

この状態になると、毎日記事を書き続けるのも苦ではなくなります。
「ネタがない〜どうしよう〜」といった状態にならなくなるので、
あとは書くだけ状態にできます。

こうしておけば、ブログを書き続けることも簡単になります。
 
まずは書くテーマを事前に決めておいて、
日頃からそのテーマに関する情報にアンテナを貼ってくださいね!

 

まとめ

簡単に今回の内容をおさらいしておきましょう。

ブログが続かないのは、
・期待値が高すぎること
・最初から完璧を求めすぎること
・アンテナを貼っていないこと

この3つでした。
 
それぞれの解決策は
・期待値を下げること
・最初から完璧を求める必要はないこと(むしろ続けること完璧にすること)
・書くテーマに関しての情報を常に集めること
 

こうやって書くのは簡単ですが、
実際にやるのは「自分自身の怠惰さ」との戦いになるので
そこは打ち勝つしかありません。

 

ヒントは「未来像の明確化」です。
これについてはまた今度話します。
 

それでは。