格安simでもiPhoneは使えるの?気になる疑問を徹底解明!

格安simでもiPhoneは使えるの?気になる疑問を徹底解明

今使っているiPhoneが格安simでも使う事ができるのか?
新しい格安simの会社でもiPhoneは販売しているのか?
格安simに変更してiPhoneが使えるのかどうかは、すっごく気になる所だよね。
ここでは、格安simでiPhoneを使う事ができるのかを中心に、格安simとiPhoneの事について教えちゃうね。

★もともとiPhoneを持っている場合

結論から言うと、大手携帯会社で使っていたiPhoneは格安simでも使う事ができるよ。
でも、きちんと理解しておかなければ失敗する事もあるんだ。
例えば、docomoで契約をしていて、docomoでiPhoneを持っていた場合は、格安simでもdocomoの回線を使えばそのまま簡単に使う事ができるよ。
もし、格安simでauの回線やSoftbankの回線を使いたいなと考えるのであれば、simロックの解除を行えば特別問題なく使う事ができるから、何も心配いらないよ。
それと同様でauのiPhoneであってもSoftbankのiPhoneを使っている場合であっても、auやSoftbankではそのまま使う事ができるけど、他の回線を使う時はsimロックを解除して使わなければならないんだ。
simロックの解除については下で書いているよ。

★新しく格安simの会社でiPhoneを購入する場合

格安simの会社には全てのiPhoneが販売している訳ではないけれど、iPhoneを購入する事ができるよ。
この場合は、大手携帯会社で使っていたiPhoneをそのまま使う訳ではなくて、新しく購入する訳だから、simロックの解除等といった面倒な事は不要。
大手携帯会社で新しいスマホやiPhoneを購入した時と同じ気持ちで購入すれば良いだけさ。

★格安simでiPhoneを使う時の注意点

次は、格安simでiPhoneを使う時の注意点について説明するね。
特に、大手携帯会社で使っていたiPhoneをそのまま格安simに移行させる場合は、注意が必要な事になるから、きっちり理解してね。

☆使えるiPhoneと使えないiPhoneがある

残念ながらどの格安simの会社にも全てのiPhoneが対応している訳ではないんだ。
格安simの会社別で対応しているiPhoneは異なる。
だから、大手携帯会社で使っていたiPhoneをそのまま格安simで使うのであれば、事前にきちんと確認が必要。
特に、古いiPhoneの機種であればある程、対応していないものが増えている。
自分の使っているiPhoneが新しく使う格安simでも対応しているのかきちんと確認してね。

☆simロックを解除する事を忘れない

大手携帯会社で使っていたiPhoneを格安simに持って行くのには何よりもsimロックの解除が必要。
これは、大手携帯会社に契約をしている内にロックの解除を行わないといけないという事を忘れないで。
では、格安simでどこの回線を使うか迷っているからどうしよう?という場合はどうすれば良いのか迷うよね。
例えば、docomoのiPhoneを使っていて、格安simでもdocomo回線を使うのであればsimロックの解除を行わなくても良いけれど、同じ回線を使うとしてもsimロックを解除していても手動で手続きを行えば良い訳だから特別問題はない。
それよりも、simロックを解除していない方がもしもの時は問題なんだ。
だから、どこの回線を使うのか迷っていたり、本当にsimロックを解除しなくても良いのか迷った場合は、simロックを解除してから格安simに移行する様にしよう。

☆速度が遅くなるという事を頭に入れておく

大手携帯会社で使っていたiPhoneを格安simでも使うと同じ様に使えると思う人が多いけれど、速度が遅くなるという事は頭に入れておいてね。
iPhone本体は変わっていないとしても、契約自体は変わっている訳だから、格安simの速度に合わせて使う事になるんだ。
大手携帯会社を使っていた人が格安simに変わるとすごく速度が遅くなった様に感じて、壊れたと修理を依頼する人もいるけれど、それはiPhoneの故障じゃないからね。
速度が遅くなるのは、格安simになった事で当たり前の事だという事を忘れないでおいてね。

☆メールアドレスの変更を忘れないで

色々なサイトをメールアドレスで登録していたり、ログインできる様にしていたりするよね。
そのメールアドレスを、格安simになる前に、フリーアドレスに変えるのを忘れないでね。
これも、よくされがちな失敗なんだけど、例えばiPhoneを持ったままdocomo回線からdocomo回線の格安simに移行したとすると、何もかもそのまま使えるという錯覚が起きてしまうんだよね。
でも、実際は、同じ回線を使って様が、同じiPhoneを使って様が、結果は大手携帯会社から格安simの会社に移行したという事だから、会社を変えたという事。
つまり、今迄のメールアドレスは使う事ができなくなって、新しいメールアドレスになるのだ。
格安simの会社によってはメールアドレスを持つ事ができない場合もあるから、フリーアドレスに変えておいて、後々困らない様にしておいてね。

★格安simでiPhoneはバッチリ使える

結論から言うと、格安simでもiPhoneは使える事が分かったね。
それは、大手携帯会社で購入したiPhoneであっても、新規で格安simの会社で買ったiPhoneでも一緒。
でも、格安simのiPhoneを使う時に以下の事には気を付けてね。

・大手携帯会社で購入した全てのiPhoneが使える訳ではない
・格安simに移行の際はsimロックの解除を忘れない
・大手携帯会社のiPhoneを使っても格安simの速度で動く
・格安sim移行前にはメールアドレスをフリーアドレスに変える

移行してからiPhoneが使えないと困らない為にも、移行する前には入念にチェックしてね。