格安simに乗り換えるタイミングを4つの視点でチェック!乗り換え方も公開します!

格安simに乗り換えるタイミングを4つの視点でチェック

「格安simに乗り換えるのは決めたけど、いつ乗り換えたら良いかな?」
格安simに乗り換えるタイミングってイツがベストだと思う?

・月末?
・月初め?
・それともいつでも良い?

折角、お得な格安simに乗り換えるんだったら、乗り換え方もお得な方が良いよね。
ここでは、格安simに乗り換えるベストなタイミングを調べてみよう。

★今使っているスマホの機種代が払い終わった時

まずは、今使っているスマホの機種代の支払いは終わっている?
もし終わっていなかったら、格安simに乗り換えるのは機種代が支払い終わった時がオススメ。

なぜかというと、同じキャリアを使って機種だけ変更する場合は、支払いが終わっていなかったとしても、そのままスマホの支払いを続ければ良いだけの話し。
でも、キャリアを変えたり格安simにするって事は、今のキャリアを解約する訳だから、解約時に一気に残りのスマホの機種代を払わないといけなくなるんだ。
月々は3千円とか少しの料金の支払いを分割で行っていたかもしれないけど、一括払いをすると何万もの金額に…
機種変更したばかりだと、10万円を越しちゃう事も…

いくら今から格安simで月々のスマホ料金は下がるとしても、残りの機種代を一括で払うのはお財布が痛くない?
それに、格安simは今使っているスマホの機種が合えば、その機種も持って行く事が出来るから、わざわざ新しいスマホを買う必要も無いんだ。
iPhoneとか高い機種を買って、早く返済して格安simに移行すれば、iPhoneも毎月安い料金で持てるという事になるのさ。

★今のキャリアの解約月での解約

解約月で解約する事で、解約料金を失くした方が絶対お得。
大手携帯会社でスマホを契約している人のほとんどは、2年縛りで契約をしているよね。
じゃあ、この解約月を逃したらいくら違約金が発生するか知っている?

なんと、約1万円。

高いよね。
しかも、格安simに移行する為にMNP手数料金もかかったりするから、移行するだけでも1万2千円~3千円かかる事になっちゃうんだ。
確かに、格安simにして月々の料金が下がるから、解約料金なんてすぐに元取るよと思うかもだけど、解約月が良いタイミングで来そうだったら、折角だったらタイミング良く解約料金かからない時に移行した方が賢いと思うよ。

ただし、解約月が1年以上先だったりする場合は別の話し。
これはタイミング良く解約月がやって来るとは言えない。
1年以上毎月7千円のスマホ料金を払っていたとしたら、格安simnに移行する迄に14万円スマホ料金を払い続けなければならない。
でも、格安simにして月々の料金が3千円になったら、年間で3万6千円で済む。
そうすると、約1万円の解約料金を支払って格安simに移行した方が、9万4千円の徳になるんだ。
これは、本当にタイミングを自分で見定めるのが肝心。
解約月が目前なら解約月に、そうじゃない場合は、計算してみてね。

★月末がお得

何より賢い乗り換えのタイミングは月末だね。
それはなぜかというと、大手携帯会社は月々の料金が日割り計算されないから。
つまり、月々かけ放題とパケット代で7千円使っていたとしよう。
そしたら、その7千円は日割り計算されないから、月初めに解約したとしても、月末に解約したとしても7千円支払わなければいけなくなるんだ。
これ、月初めに解約したらかなりの大損になるよね。

私も、格安simに移行した時、1日に移行するのが良いと思っちゃって、1日に移行したら、その月の大手携帯会社のスマホ料金と、解約料金、MNP料金、そして新しい格安sim料金って支払いにかかっちゃって、合計3万円位に成っちゃったもん…
折角、格安simに変えて得したつもりが、大損になった気持ちで、暫くブルーだったよ。
絶対に乗り換えのタイミングは月末にしてね。

★自分のタイミング

結果的にどんなにお金がかかったとしても1番良い乗り換えのタイミングって、自分が変えたいってタイミングだったりするよね。

・後何か月待たなければイケナイ
・後何日後なら変えても損しない
・機種代金支払う迄、後何か月

こんな事考えていたら、格安simに変えたくて仕方ないのに変えられない事でストレスになっちゃう。
そんな今、変えたい。
お金かかっても良いから、今が自分の中でのベストなタイミングって思うんなら、それはそれで今、格安simに移行して良いと思うよ。
乗り換えのタイミングを待っていてストレスが貯まってしまったら、新しく格安simに乗り換える事でウキウキする気持ちも半減しちゃう。
ベストなタイミングは結果自分のタイミングだったりもするよ。

★格安sim乗り換えタイミングのまとめ

格安simの乗り換えるベストのタイミングは以下4つ。

・今使っているスマホの機種代金を払い終わった時
・解約月の見定め
・月末がベスト
・自分のタイミングも重視して

結果的にはベストなタイミグっていうのは自分のタイミングだったりもする。
自分のタイミングとお得なタイミングを見定めて、気持ち良く乗り換えしようね。

ここからは乗り換え方について説明していくよ!

 

 

iPhoneを格安simにする際のsim設定方法を会社別で紹介

格安simの良い所って、今持っているスマホをそのまま引き継ぐ事ができる所。
それはiPhoneだって一緒。
でも、設定は自分でしないといけないから、正直分からないとか難しいって人多いよね。
ここでは、格安simになる時に分かりづらいiPhoneの設定を会社別で紹介するね。

★格安simのiPhoneの設定

まずは、格安simの会社別のiPhoneの設定について紹介していくね。
ここでは、iPhone設定の問い合わせがネットでよく出て来る3社について紹介するよ。

☆IIJmioのiPhone設定

・まずはWi-Fiに接続
・格安simにsimカードをセット
・IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)をダウンロード
・画面を開いたらヘルプを選択
・『構成プロファイルのインストール』を選択
・インストールを選択
・パスワードで設定し設定完了

IIJimoのiPhoneの設定は上記の順にやったら間違い無くできるよ。
Wi-Fi設定を1番最初にしなければならないのは、IIJimoの設定は公式アプリからするから。
Wi-Fiに繋いでいれば接続方法が分からなくなったとしてもネットで調べる事もできるから安心だよね。

☆楽天モバイルのiPhone設定

・まずはWi-Fi接続
・ブラウザ(Safari)を起動
・URLにアクセス
・構成プロフィルをダウンロード
・ホーム画面から設定を開く
・設定画面からプロファイルを選択
・インストールしたらiPhoneのパスコード入力
・警告画面でインストールして設定完了

これはあくまで、simカードの接続が終わっていると仮定してからの方法だから、そこは忘れないでね。
手動で設定すると、なんだかIIJimoよりも設定が大変そうに見えるけど、実際はそんなに変わらないよ。
ただ忘れないでほしいのは、APN情報を事前に確認する事と、申し込み種別でプロファイルが変わるから、どの申し込み方法を使っているかの確認をするという事は忘れないでね。
事前にこの2点をしていないと、どうするのか分からなかったり、設定の途中で躓いたりしてしまう形になっちゃうよ。

☆BIGKOBEのiPhone設定

・Wi-Fiに接続
・APN設定プロファイルが有るかの確認。あれば削除を行う。
・Safaiを起動しAPN設定プロファイルをダウンロード
・プロファイル画面からインストール
・次へ進み警告が出てもインストール

楽天モバイルと接続の仕方はほぼ同じだね。
でも、何か違う事に気付かない?
そう、APN設定がiPhoneに入っていたら、一旦削除しなければいけないという事。
これは、今まで使っていた大手携帯会社のものではなく、新しく格安simに移行する訳だから、BIGKOBEで作成、検証し直さないといけないからなんだ。
APN設定プロファイルが元々削除されている場合もあるから、ないと焦る必要は全然ないよ。

そして、嬉しい情報を1つ。

・iPhone 6s
・iPhone 6sPlus
・iPhone SE
・iPhone 7
・iPhone 7Plus

上記の5つであれば設定せずにすぐに使える事が出来るよ。

☆特別に設定が必要ない格安simもある

今まで散々、格安simのiPhoneの設定の仕方を説明して来たけれど、実は自分で設定しなくても良い格安simの会社があるんだ。
つまり、SIMカードを差し込むだけですぐに使えるようになるという事。
こんなラッキーで簡単なことってないよね。

・UQ mobie
・Y!mobile

実は上記2つの会社は面倒臭いiPhoneの設定をしなくても、SIMカードを差し込むだけですぐに使えるようになるんだ。
これはなぜかというと、この2つの会社は格安simの会社であっても、サブブランドの会社となるから。
つまり、格安simの会社の中でも大手という風に認識されており、面倒な手動接続をしなくてすむんだ。
どうしても、この設定が嫌だという人は、この2社の格安simを選択するのも1つの手じゃないかな?

★格安simでiPhoneを接続する時の注意点

・Wi-Fi接続状況がある
・一端はリセットをしなければいけない
・メールアドレスは使えなく成る

iPhoneの設定を格安simでするのって正直面倒だから、設定の方にばかり意識が取られて注意点を忘れがち。
しっかり忘れないように、上記の3つは頭の中に入れておいてね。
Wi-Fiがない状況では絶対に格安simへの移行はできないから、自宅にWi-Fiがない場合は、コンビニだったりとWi-Fiのある環境で設定をスタートする様にしてね。
設定初めてからWi-Fiない事に気付いても、ただ焦ってしまってiPhoneが使えない時間が増えるだけだよ。

そして、格安simになったとしても本体が変わらないから、各種の設定が変わらなかったり、元有る状態で使えると思いがちだけど、あくまで一度リセットしたんだという認識を持っていてね。
そうすれば、何かしらが消えていたりしても、心持ちが違うしね。
勿論、大手携帯会社から格安simに変わる訳だから、メールアドレスは使えなくなる。
アプリとかメールアドレスが必要な物が有る場合は、格安simに変える前にきちんとフリーアドレスに変更していてね。

★格安simでiPhoneを設定する方法は基本は一緒

格安simにiPhoneを設定するのは、難しい様に感じるけど、基本的な手順は一緒。
会社で少し異なる部分はあるけれど、基本をベースにしてあるから、基本が分かっていればきちんと出来るはず。
どうしても、設定が無理かもしれないと思うのであれば、UQ mobieやY!mobileといった、設定の必要のない会社を選ぼう。
そうすれば、ストレスフリーですぐにiPhoneを格安simで使える様になるよ。