ブログ運営Step1 〜 レンタルサーバーの契約 〜

こんにちわ、しーまです。

 

 

始まりました。ブログ運営への道シリーズ(笑)

今回はそのStep1をご紹介します。

 

題名の通り、レンタルサーバーの契約です。

 

レンタルサーバーの契約は、簡単にいえば、広大なネットの世界に場所を借りる行為です。

 

自分の居場所がないことには始まらないので、まずは「居場所をください!」というわけです。

 

 

で、はじめに断っておきますが、これ無料ではありません。

月に1000円くらいかかります。

 

後々への投資と思えるかどうかは、その人のセンス次第です。

 

まあ月1000円も出す余裕ない方は、まずはこちらで稼いでください。




上記のハピタスというサイトでは登録するだけでお金がもらえます。

クレカの発行や、Fxの口座開設、保険の無料相談なんかは割と高額報酬です。

 

怪しいと思われるでしょう。しかし、実際に稼げてしまいます。(ほぼノーリスクで)

試した人だけが知っています。

怖いと思って何もしない人は損してるだけです。

 

ちなみに僕は、ハピタスで5万ほど頂きました。

 

 

さて、本題に戻りまして、

レンタルサーバーを有料で契約する理由を、まずはお伝えしましょう。

 

無料でブログ書けるFC2とかあるじゃん! って僕も最初は思っていました。

なんでお金を払ってサイトを作る必要があるのかと。

 

これは、無料ブログではこちらの予期せぬ事情で突然使用できなくなる可能性があるためです。

 

僕がブログ運営で目指しているのは、資産の形成です。

もし無料で運営して、他人の都合で築き上げた資産が0になったら立ち直れないですよね?

 

それに、短期的な利益でなく、長期的に稼いでいける資産を構築したいわけなので、

できる限りリスクは抑えたい、、そんな考えから僕は有料のものを使用しています。

 

 

では、どのレンタルサーバーを契約すれば良いか?なんですが、

お勧めできるのはこれです。エックスサーバー↓

なぜ、これがお勧めなのか?というと

WordPressというブログサービスを使うのに適しているからなんですね。

 

ブログサービスってなんぞ?ってなりますが、

あなたはブログを書く時に、

一から全部自分の手で構成するおつもりですか?

 

「プログラミングできるので楽勝ですー」という方はならば、

可能だとは思いますがおそらく少ないでしょう。

 

なので、すでに作られたものを使わせてもらうことになります。

(サイト、ブログ作成が簡単にできます)

 

 

また、金取られるのかよ。。と思いましたか?

大丈夫です笑。 WordPressは無料で使うことができます。

 

それに、アップデートや機能の追加も無料でできる優れものです。

なので、WordPressと相性の良いエックスサーバーを選択します。

 

 

あと、Xサーバーは、クラウドかレンタルサーバーかプランを選べますが、

レンタルサーバーの方が無難です。

 

単純に容量が大きいですし、それだけ快適に動かせます。

(ご参考までに、私はレンタルサーバーの方で利用しています。)

 

 

もし、今後アダルトアフィリエイトをレンタルサーバーで行いたい!という方は

エックスサーバーではできませんので、ご注意ください。

アダルトの取り扱いを許可している中で、最も信用できるのは、↓


ただし、今後このサイトで紹介していく内容は、

エックスサーバーを用いた場合についてを紹介していく予定です。

 

ツールやメルマガを導入する際に、

エックスサーバーに対応しているものが

多いので、エックスサーバーをレンタルサーバーとして推奨しています


 

焦らずに、小さなことからコツコツと。
今、大金を稼いでいる人達も、僕もみんなここからスタートしています。

Step2へレッツゴー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください