デートでも仕事でも使えるザイオンス効果を知ってみよう。

こんにちは。しーまです。

 

今日は、ザイオンス効果というものを話していこうかと思います。

ザイオンス効果というのを聞いたことある方もいると思うのですが,

これってなんなの?ということですが、
超簡単にお話書いていくのでぜひみていってください。

まず,ザイオンス効果というのはですね,単純接触効果ともいわれます。

簡単に言ってしまえば,

単純接触回数が多ければ多いほど

人というのは相手に対して好印象を感じるということですね。

 

 

会えば会うほどです印象がよくなるという話です。

例えばこれというのは

大学とか高校のクラスとかそういうところでも当てはまりますよね。
毎日顔を合わせていると何となくだけど好印象になっていくといったことです。

ちなみにザイオンスというのはアメリカの心理学者のことです。

アメリカの心理学者のこと。
このザイオンス効果には落とし穴というのもありまして、

第一印象が悪い人というのは、
ザイオンス効果によってどんどんどんどん負の印象がついてしまうんですね。
なので,第一印象がとにかく大事です。

第一印象がよければ二度目三度目四度目と会うと
どんどんどんどん印象がよくなるといったような話ですね。
なので、笑顔を意識しようという話です。
最初に会った時は,笑顔を意識した方がザイオンス効果をうまく使えるんじゃないかなと思います。

これの具体例としては、
例えば高校とかで入学式の時ってみんななんかぎくしゃくして、なんか気まずいですよね。

けど,例えばひと月とか経つとクラスが何となく仲良くなっていくじゃないですか。

このときにこのザイオンス効果というのは当てはまっているわけですね、
使われているということです。

最初に初めて会った人はどうしても距離が遠いですけど、
なんとなく毎日見ているから、
たとえば1ヵ月後とかに初めて話す場合でもなんとなく
そんなに気まずくはないというのがこれがザイオンス効果の役割というか効果ですね。

ザイオンス効果を使った恋愛戦略の一つに出会ってから最初の頃はとにかく会う頻度を増やすことがあります。

どういうことかというと、

例えば二人の男女が街コンで出会いました。

その後運良くカップリングして食事へ。

後日、その人と会う予定を立てたのは2週間後とかだったらどうですかね?

結構熱的なもの冷めてませんか?

 

もしかしたら、最初に会った翌日とか遅くても次の週までに会っていれば

二人の関係って縮まったと思うんですよね。

 

もし、付き合ったら会うのは2週間に1回でいいという人でも

最初は会う頻度を高くすることをオススメします。

少なくとも付き合うまでは。

でないと、二人の距離ってなかなか縮まりにくいですし、

付き合える確率も減ってしまいます。

 

最初は会う頻度を多くすること。

これによって人の心の中、脳みそに残っていくんですよ。
けどこれが例えば、ひと月、
一日一回しか会えませんとかだと相手の印象に残らないんですよ。

だからそう、
一年間だらだらと間を開けて会うよりも、
ひと月とか決めてもう集中砲火的に会った方が恋愛ではまぁ効果が高いといわれています。

このザイオンス効果というのは恋愛でもビジネスでも当然役立つということですね。
ぜひ応用してください。

営業マンの方というのもこれを意識することで、

営業成績に全然かかわってくるかなと思います。

今日はこの辺にしておきたいと思います。

 

 

 

1 個のコメント

  • 私は仕事で営業をしているので、「ザイオンス効果」を身に沁みてよく分かります!!

    「単純接触効果って、ただ会っているだけでしょ?」と思う人も多いかもしれませんが、営業の現場では、むしろ「何度も会う」ことが非常に重要になります!

    1回しかあったことしかない営業マンは信頼されないので、仕事を任されません。しかし、毎日のように足を運んでくれる営業マンにクライアントは仕事を任せようと思ってくれます。

    「足で稼げ」なんて古臭いと思う人もいるかもしれませんが、間違いなく的を得た言葉の一つだと思います!!

    恋愛でも仕事でも、相手に信頼されたければ、やはり「ザイオンス効果」を積極的に使っていくべきだと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください