恋人が欲しいと劣等感を感じた男が一念発起して彼女を作った方法

 

こんにちは、しーまです。

 

これは僕の昔の話になるんですが、

 

一人暮らしをしていると、時々無性に寂しくなることがありました。

 

そんな時に彼女がいればなーとか考えてしまうわけです。

 

別に友達がいれば良くない?

と言う声が聞こえてきそうですが、

そもそも友達が少ない僕にとっては自分を打ち明けられる人も居なかったわけです。

 

スマホでゲームしたり、Youtube見たりとヒマを紛らわせることは割とできるのですが、

一人暮らしを長く続けているとどうも人恋しくなるものです。

 

彼女はどうやって作ったのか?

 

で、家に居ても寂しいし、ヒマだし

なんとかして彼女を作ろうとネットを漁りました。

 

やるべき道としては、

ファッションに気をつける・出会いを増やす・女性との会話に慣れる

この3つでした。

 

僕みたいに、一人暮らしで友達が少ない場合だと

基本的に出会いの数が圧倒的に少ないので、

出会いをまず増やす必要があります。

 

他の二つに関しては、出会いを増やしたあとで

足りないものを補えばいいと考えました。

 

その結果、出会いの選択肢としては

ナンパ・合コン・街コン・出会い系アプリ・相席居酒屋・友達の紹介・習い事などがあったわけです。

 

そこから、自分にできそうなものとそうでないものを分けると、

 

できそうなもの:街コン・出会い系アプリ・習い事・相席居酒屋

できなさそうなもの:ナンパ・合コン・友達の紹介

 

こんな感じになります。

 

基本的に自分一人でできるものはできそうなものに入りますし、

友達が居ないと難しいものはできなさそうな方に入ります。

(ナンパに関してはちょいハードルが高い)

 

できそうな中でも、少し考えてみると、

相席居酒屋はいい評判をあまり聞かないので止めました。

結局、ご飯目当ての女性がほとんどみたいなので。

 

習い事に関しては、特にやりたいこともなかったので、

お金を払ってまで行くのか?となり止めました。

 

街コンは、他の記事でも書いてますが

1回の参加で約5000円ほど取られますし、

1~2時間程度でおよそ10人の人と話す必要があるので一人当たりの会話時間は10分前後になってしまいます。

しかも、そこでカップル成立まで漕ぎ付ける必要があるので結構難しいだろうなと思いました。

 

じゃあ何ならいいのか?となるが、

結論は出会い系アプリが最も手軽。

理由は簡単で、

会うまでにチャットやラインを通してある程度お互いを知ることができるのと

かかっても月3~4000円程度なので、経済的にもそこまで負担にならない。

かつ、月に4~5人(週1ペース)に会えるのでまあまあコスパがいいし、

思ったよりも普通の人が来てくれる。って感じです。

 

 

 

実際に利用する前は、

利用の仕方もわからないところからだったので、不安な点は多かったです。

 

習うより慣れろの精神でとりあえずやってみたわけですが、

運が良かったこともあり2ヶ月程度で彼女を作ることができたのです。

 

この時は、出会い系アプリってバカにされがちだけど

意外にええやんってなりました。

 

家で引きこもっているだけでは彼女は作れない

 

一人暮らししてて、友達があまり居ないと

家に引きこもりがちになります。

 

けれど、家に引きこもっているだけだと

彼女を作るのって正直キツイです。

 

だって、出会いないですからね。

例え、どんなイケメンだったとしても女性と一人も出会わなければ彼女なんて作れないのです。

 

ここ重要ですよ。

いくら会話が面白くても、イケメンでも金持ちでも

女性との接点がゼロな場合は彼女はできません。

 

一人や二人の女性と出会う場合であっても、

彼女を作るのは難しいです。

 

ましてや、普通の人であればなおさら難しいので、

出会いの数を増やしていかなければなりません。

 

もし、今彼女ができなくて辛いと言う状況に置かれてる人は

まず出会いを増やすことです。

 

とにかく、出会いの数を増やして

女性との接点を多く持っていくべきです。

 

そうすれば、そのうち女性との会話にも慣れてきますし、

女性からアドバイスをもらいつつファッションにも気をつけることができます。

 

彼女ができれば寂しく辛い思いをしなくて済む

 

最初は勇気が入りますが、それを乗り越えることで

楽しく幸せな生活が待っています。

 

自分を必要としてくれる人が居るだけで自信を持てますし、

何より人生が楽しくなります。

 

彼女ができて思うことは、

やっぱり人は一人では生きていけないということ。

精神的な支えは必ず誰もが持っていますし、

その存在ができるだけで心に余裕をもった生活が送れます。

 

そのためにも、まずは出会いを増やしましょう。

僕は出会い系アプリで出会うことができたので、それをオススメします。

 

 

 

1 個のコメント

  • 30代、独り身です。この季節になると、独り身には長い夜と少し冷たくなった夜風が身に染みますね。これから、クリスマス、年末が近づくにつれ、毎年のことではありますが、ますます身に染みる傾向にあります。一昔前は、相席屋や街コンにも行ってました。私の場合は、相席屋や街コンでも普通に素敵な子がくるイメージでしたが、確かにシーマさんのいうように接する時間が短く、また、お互い同席している友達とかの目が気になって、落ち着いたコミュニケーションというよりは、その場を盛り上げることに気を使っていたように覚えてます。そこから、一緒に夕食やデートまでいくのは一苦労。(でも、これは、店のシステムではなく、私のせいのような気がしますけどね泣。)因みに、出会い系アプリはまだ利用したことがありません。実際に会う迄に時間がかかるというのが、逆に私には不安でしたが、意外と海外とかでは普通に利用して結ばれているという話も聞きますし、少し関心湧きますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください