友達がいないぼっち社会人でも簡単に友達や彼女を作る方法は習い事?

 

こんにちは、しーまです。

 

大学生から社会人になり、仲の良かった友達とも離れて生活することも多くあります。

また、そもそも友達が少ないという方もいるかと思います。

 

ちなみに僕は後者ですが笑

 

さて、今回は友達がいないぼっち社会人でも簡単に友達や彼女を作る方法 

をお伝えしようと思います。

 

いやいや、お前なんかが教えられるの?

と声が聞こえてきそうですが、大丈夫です。

今回お伝えする内容は僕が社会人になってから友達と彼女を作った方法ですので。

 

で、その方法ですがめっちゃ簡単です。

 

まず友達作りの方ですが、これは

習い事を全力でやる

これだけです。

 

習い事自体はなんでも良いです。

テニスでも、料理教室でも自分の好きなもので構いません。

ただし、全力で取り組むことです。

 

人に教えられるレベルまで持っていくことが大切です。

 

ここで、人に教えられるレベルってハードル高くないか?となるかもしれませんが、

1ヶ月でもそのことに触れていれば、全く知らない人にはある程度教えることが出来ますよね。

 

それに目的は友達作りですから、そんなにかしこまって教える必要もないです。

 

で、ある程度教えていると普通に会話もしやすくなってきます。

そのままいつの間にか友達になれるという感じです。

 

ここで次に、浅い友達になるか、深い友達になるかの選択ができます。

浅い友達でいたい場合は、そのまま習い事関係でのみ会うことです。

 

もし、より深い友達になりたい場合は、

習い事以外で、プライベートでも会う必要があります。

例えば、ご飯に誘ってみたり、休日に別の場所へ遊びに出かけたりですね。

あとは自宅に招くのもいいです。

 

これらは相手と一緒にいたい、あなたを信用していますよーというアピールにもなります。

なので、習い事だけで会うときよりもより親密な関係が築けます。

 

もし、この人のことはもっとよく知りたいとか、一緒にいて楽しいという人を見つけたら、深い友達になれるかをトライしてみましょう。

僕もテニスの習い事をしていて、たまたま気の合う人に出会ったので、プライベートでもご飯とか行く仲になった人います。

 

まあ運もありますよ。そりゃあ。

自分が入ったコミュニティで誰とも気が合わない。。。なんてことも当然あると思います。しっかりと全員と向き合ったあと、それでもダメそうならコミュニティを変えるべきです。

友達作ることが目的ならさっさと次にいきましょう。

 

ただ、次に行く時に一つでも習い事をしているといいことあります。

それは、経験値は溜まっていることです。つまり、他人に教えられるということ。

 

だからこそ、次のコミュニティに行っても居場所作りが非常に楽にできます。

だって、教えることができるわけですから。

お、こいつに聞けばいろいろ教えてくれそうと思ってもらえれば、

自然と人って集まってきます。

 

ネットでも同じことが言えて、ブログとかで情報を発信していれば誰かが見てくれて、たまにコメントくれたり、そこから友達になるケースもあります。

 

これも他人に教えることで、つながりができるというパターンですね。

こいつと友達になったら面白そうって思われればいいのです。

 

そういう意味では、友達を作ることを目的にブログ書いてみるのも一つアリですね。

もし、自分が興味ある分野がニッチな分野であれば、共感してくれる人を集めるのはブログの方が探しやすいです。

例えば、インコを飼っている人と繋がりたいなら、インコについての情報発信してみるのもいいですね。

それによってリアルではなかなか会えない人とも友達になれる確率が上がりますから。

 

まとめると、

友達作るなら習い事やって他人に教えられるレベルまで持っていくことです。

 

自分が情報を与える側に周ることです。

これ結構重要です。

 

じゃあ次に彼女を作る方法。

もう勘の良い方はお気付きの方もいるかと思いますが、

実はさっきの友達作りの方法がそっくりそのまま彼女を作る方法にも使えてしまいます。

 

人と人が仲良くなるためにはある程度の関わりを持つ必要がありますから、教えるということを通じて関係を作っていくのが個人的には楽だと感じます。

それに、友達を作るのと彼女を作る時って意外に差はなくて、

相手を恋愛対象として意識するかどうかの違いくらいです。

 

違うところがあるとすれば、彼女にしたい人の方が見つかりにくことですかね。

あとは、女性側のストライクゾーンは男性に比べて狭いので、こちらが良いと思っていても向こうはダメと思っていることがよくあります。

なので、彼女を作りたい場合は出会いの数を増やしていく必要があります。

 

僕の場合は、街コンや出会い系アプリが主でしたね。簡単に出会いの数を増やせます。

あと、習い事は料理教室やマッサージ教室であれば、女性が多いのでオススメですが、

女性が少ない習い事は厳しいですね。多くの男性で少ない女性を取り合うことになりますので。

女性の多いところで頑張るのがいいです。

 

その時は、ちゃんと習い事に取り組むのが大事です。

最初から、いかにも女性目当てです!みたいな顔して行ってはダメです。引かれます。

ではなくて例えば、料理教室に通うのであれば真剣に料理に取り組むのです。

そして知識をつけて他人に教えていくことができれば自然とモテるようになります。

 

 

ということで、

知識つけて他人に教えて良い関係作っていこうぜ!って話でした。

 

知識を他人に話せるって結構重要なことなので、ぜひ取り組んでみてください。

 

 

香りを味方につけるべし



プラスαの紳士の嗜み。
モテる香りを味方につけて有利な立ち位置を確保しよう!

購入はこちらから
恋を加速させる男のブースター香水「ボディセンス」

【出会いから付き合うまでの正しいアプローチのススメ】

適当にアプローチして、うわこいつきもとか思われたくないじゃないですか

だってそんなこと言われたら心折れますよね?

嫌じゃないですか。

だからこそ、ちゃんとした女性への正しいアプローチの仕方を学んで

そこから女性にアプローチしていったほうが効率よくないですかって話です。

それに正しいアプローチの方法を知っていれば女性を不快にさせることもないですし、

自分自身が傷つくことも少なくなるわけです。

ちゃんとしたアプローチ方法を知っておくことはメリットでしかない。

でも多くの人は、それを知らずに適当に突っ込んでいってしまうから、

女性に振られまくったり、苦い経験を沢山することになります。

なんだよ、ちゃんとしたアプローチって。

そんなもので本当に女性と付き合えるのかよ。

ただの小手先のテクニックじゃないの?

そう思われる方もいます。

しかし、メルマガ内で配信している内容を実践した時と適当にやった時では

女性と付き合える確率が倍以上違います。

同じ人間が実践したにも関わらずです。

この結果を知っているからこそ、僕自身はちゃんとしたアプローチは知っておいたほうが良いと考えています。

なるべく女性に振られたくないですよね?

好きな人に自分を気に入ってもらいたいですよね?

そう思うのであれば、僕が配信しているメルマガが役に立ちます。

ではメルマガではどのような内容を配信しているのか?

気になる中身(タイトル)を紹介します。

【出会いから付き合うまでの正しいアプローチのススメ】

1章 出会いはどこで見つけるのか? 出会った女性にすぐに気に入られる方法

2章 面白いくらい聞き出せる!LINEや連絡先を聞き出す最高のタイミングは?

3章 相手の好感度を上げたい!そんな時に利用する魔法の会話術を3つ厳選!

4章 好きな人に「また会いたい」と思ってもらえる褒め度合いのコツとは?

5章 彼女ができない男性ほど知らない!女性が思う「いい人どまりの男性」を突破する方法

6章 モテる男の考え方!女性の隠された欲求をくすぐれば彼女はできる

7章 絶対上手くいく告白の仕方!一か八かの賭けはもうやめよう

どの章でも必ず1つは使えるテクニックが公開されています。

女性への正しいアプローチの仕方を知って、

ぜひ素敵な恋人をゲットして下さい!


メルマガは無料で、いつでも解除できます。

また大量に届くこともありません。

1日1通です。

1 個のコメント

  • たしかに女性に教えることで距離を縮めて行くのはいい方法だと思いました。私は社会人テニス部に所属してますが、完全に出会い目的で来ている人って、女性から見ると結構分かります。なんとなく目がギラついているというか、常に女性を目で追っている感じがします。そういう人がいるとその時点で正直線引きしてしまうことがあります。あくまで自然に、サークル自体の活動を楽しむことから始めた方が恋愛に発展しやすいかなと思いました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください