付き合える確率アップ!女性とデートするなら押さえるべき4つのポイント

こんにちは、しーまです。

 

せっかく女性とデートまでこぎつけたのなら、

どうせなら付き合いたいですよね?

 

「食事だけして終わりー」なんて何のためにデートしているか分かりません。

 

ということで、今回は女性と付き合える確率がアップする!

そんなデートでの行いを紹介したいと思います。

 

1 初デートは特に清潔感を意識

初デートでは特に清潔感を意識しましょう。

最初に足切り食らったら、付き合える確率はグッと下がってしまいます

 

そうならないためにも、いつもより気をつけて入念にチェックが必要ですよ。

 

例えば、

・爪は切ってありますか?

・髪はしっかりと整えられていますか?

・口臭は大丈夫ですか?

・服にシワがよっていたり、毛玉ついたりしてませんか?

 

とりあえず相手の目につくものは綺麗にしておきましょう。

あとはお金をちゃんと用意するのも忘れずに!

 

2 計算が大切

これは初デートに限ったことではないですが、

計算して女性と会った方が付き合える確率は上がります。

 

例えば、自分の会いたい気持ちが強い場合、

女性と毎日のように会ってしまうとか、

女性と毎回デートをするたびに送り迎えを行ってしまうとか。

 

計算よりも、感情に任せて動いてしまうと付き合える確率は下がってしまいます。

もし、初デートであれば送り迎えするのも良いですが、

毎回行うのは避けましょう。

 

毎回行うことによって、

「この人は私が好きなんだ」と感じて、安心や自信を持つので、

結果的に女性はどんどんワガママになります。

 

それまではデートの送り迎えだけだったのが、

いつの間にか「あれ買って、これ買ってー」に変わります。

しかも、この要求を断ろうものなら「私ってその程度なんだ」とか言ってきます。

 

少しずつ雑にしていく

デートでは「少しずつ雑にしていく」これが良いです。

簡単にいえば、「最初ほどしてあげない・甘えさせない」ことです。

 

こうすることで、こちらが主導権を握りやすくなります。

送り迎えをしていたのならば、送るだけにしてみたり、

メールやラインを頻度高くしていたのなら、徐々に減らすなどすることです。

 

会いたい感情やヤりたい感情が強い場合は、雑にしていくことが難しいかもしれませんが、

これをしておかないと将来主導権を相手に握られてしまいます。

 

相手に主導権を握られると振られる確率も上がりますので、それは避けるようにしましょう。

 

3 ちょっとしたことを覚えている

 

これ結構重要で、女性を喜ばせるのに手っ取り早い方法でもあります。

男性的には高級なお店に連れて行った方が良いと思っていたり、

普段は味わえない体験をさせてあげることで喜んでもらおうと考える人が多いです。

 

確かに、それも女性を喜ばせる一つの方法ではありますが、

それよりも女性は自分自身を大切にしてもらいたい生き物です。

 

なので、新しい体験よりも、

自分と話していた内容を覚えてもらっていた方が、

女性は喜びます。

 

例えば、前回のデートとかで女性が「台湾料理を今度は食べたいな」と言っていたとしましょう。

その時は「そうだね」くらいで流しておいて、

次のデートでさらっと予定に組み込んでみましょう。

 

で、会話中に聞かれたら「この前食べたいって言ってなかった?」とさりげなく出してみましょう。

 

そうすれば、女性は「この人は覚えてくれていた」となりますので、好印象を与えることができます。

ただし、もし女性がその話をしてからすでに台湾料理を食べていた場合は、ちょっと面倒くさがる女性も居ますので注意しましょう。

 

 

4 女性を楽しませることを忘れない

女性と付き合うなら、女性を楽しませることを忘れてはいけません。

 

上記でも書いた、「話の内容を覚えておく」こともそうですし、

こちらの記事で書いた、「会話の主役を女性にする」こともそうです。

モテ男の会話パターンはそんなに難しくない?

 

あとは、リアクションをしっかりすることですね。下記の記事を要チェック!

陰キャラでも彼女を作る!3分でわかる女性にモテる話し方

 

無表情で会話されても女性からしたら「つまらない」となってしまいますので。

 

そうならないためにも、デートでは女性を楽しませまくってください。

 

 

2 件のコメント

  • これは納得です!読んでいて「うんうん」と頷きました!確かに女性は「このひと、私のこと好きかも…」と思うと恋人対象者としてより都合の良い男性と思いがちです。
    アッシーやメッシーにならないためにも、メリハリをつけた対応が必要ですね。
    女性のことを大切にするのと、女性のワガママを何でも叶えるというのは同じようで全く違います。
    少し冷たくされたほうが女性も「この人、私のことどう思ってるんだろう…」と気になって恋心に火がつくかもしれません。

  • 女性の立場から言わせて頂きます。正解です!特に、清潔感、ちょっとしたことを覚えているというのはかなりポイントが高いと思います。不潔な人の方が良い、なんて人はまずいませんしね。新しい体験や、普段出来ないような体験ももちろん楽しいし喜ばれるとは思いますが、毎回毎回それでは長続きしませんし、それこそわがままになる女性もいると思います。何気ない会話からヒントを拾って、それをさり気なく実行してくれるような男性はやっぱりモテると思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください