やるよりやらない方が精神的に疲れるって話

こんにちは、しーまです。

 

今日は結構同意してくれる人が多いんじゃないかなと思う記事。

 

やるよりやらない方が精神的に疲れる。。。

これってあるあるじゃないですか?

 

例えば、

ファッションサイトを見て、どんな服装が女性にウケるのかを調べたと、

で、その後に商品は買わずに終わってしまう。

 

この場合、

買わなかったことによって、自分の服装はダサいままになるわけです。

せっかく学んで知識をつけたのに、自分はダサいまま。

 

これってものすごくストレス感じませんか?

僕は精神的にきついなと思った時期が結構ありました。

 

なんせ、大学生の頃ってあまりお金ないですからね。

服にお金をかけれないってのが一つあります。

ですが、服を買わないとダサいままというジレンマで精神的にきつかった。

 

バイトすれば服を買うことができるので、

じゃあバイトするかって僕はなって

バイトしてお金を稼いで服を買った。

 

その結果、服を買えなくて悩んでいたキツさは解消されたわけです。

オシャレになりたい→知識つける、けど買わない→ダサいまま→辛い→でも、買わない→辛い

みたいなループからは抜けることが出来たわけです。

 

バイトをして稼ぐといっても、

100万円とかいらないわけです。

 

10万とか20万円程度で十分です。

それだけの服を買えれば、普通にオシャレになれます。

 

お金がないなら、まずは3万円程度で、全身分を揃えてみるといいです。

それだけで、1日はオシャレになることが出来ます。

 

それをバイトしながら増やしていくだけ。

いたってシンプルです。

 

でも、それをしないから精神的に辛いままの状況になってしまう。

 

他にも出会いに関しても同じことが言えます。

 

女性に出会うためには、習い事・街コン・出会い系が良いという情報を聞いたとします。

でも、行動に移さないことで

女性と出会えない、全然モテないといった悩みが膨れ上がってしまうのです。

 

その結果、現実と知識のギャップで苦しむことになります。

ですが、実際に上記の方法を試してみることで、

女性との出会いが増え、彼女ができる確率やモテる確率が上がるわけです。

これも実際に行動に移すことで悩みが解消される良い例です。

 

 

結構、今悩んでいることって

やってみれば案外大したことないのが多いです。

やらないでビビってるだけのことがほとんど。

 

僕もそうでしたが、

行動に移すまでは、どれだけ知識をかき集めても

ほとんど現状が変わるわけではないので、

辛かったです。

 

ですが、やってみれば大したことないことばかりでした。

服を買うためにバイトすることも、

女性を楽しませるために会話を学ぶことも、

女性に出会うために習い事や街コン、出会い系を利用することも。

 

それに上記のことをしても、

取り返しのつかないミスになるわけじゃありません。

服を買って死ぬとかないわけですwww

 

じゃあとりあえずミスっても良いから

やった方が早いんじゃね?ってことです。

 

なんというか

もっと挑戦することを気楽に捉えた方が

人生うまくいくんじゃないかと思ってる今日この頃。

 

ミスって大惨事にならないなら

とりあえず試してみるかって考え方が

結構大事だし、精神的なキツさも救ってくれると思います。

 

 

まあ、今回はファッションとか恋愛関連で書きましたけど、

基本的に世の中のこと全般に言えることかもしれないですが。。。

 

 

 

 

 

5 件のコメント

  • とても良くわかります。悩んでいる時間ってすごく消耗するんですよね。
    それに悩みはさらに悩みを読んでどんどん独りよがりな大きな負のループにはまってくものです。
    とにかくどちらかの方向に決めて走り出してしまえば、例え失敗しても、何らかの経験は得られるわけです。
    悩む時間をなくすために働いてお金を得るというのもとても大事ですよね。
    そうしているうちに精神的に軌道に乗ってきて、あれほど悩んでいた事が気にならなくなったり、すんなりと
    決断できるということもあると思うんです。

  • 確かに行動を起こさずにいる方がストレスで悶々としますね。
    私は行動力がそんなにない方だし、慎重な性格もあって思い立ったことをなかなか行動に移せないということが多いです。
    いろいろと頭の中でシュミレーションしてみて、これならいける!と確信したものにしか挑戦しようとしませんでしたが、それってよく考えたら損ですよね。
    行動力のある人より、“機会”逃しているから。
    改めて、思い切って飛び込んでみることの大切さに気付かされました。

  • 悩む前に行動しよう、見る前に飛べって言い古された言葉ですが、しーまさんが終わりの部分で書かれている通り、恋愛やファッションに限らず「世の中のこと全般に言えること」ですよね。
    多少の傷を負ったとしても、考えるだけで悶々としていちゃ何も生まれません。
    私は爺さんですが、未だに挑戦する心は忘れていないからか、心は今でも若いと思っています。
    他人が如何思おうともね。

  • 今の自分にとってとてもためになる記事でした。
    できるかできないかは関係なく、実際に行動してみることで悩みが解消されるんだと再認識しました。
    やってみれば案外大したことないというのは事実ですよね。
    ついつい頭の中で考えすぎてしまって行動に移せない自分がいます。
    しーまさんのおっしゃる通り、やらないでビビっているだけなのです。
    失敗しても死ぬわけじゃないしという部分も読んでいて勇気が湧いてきました。
    挑戦することを気楽に捉える、非常に重要なことを教えていただきました。
    とりあえず試すを繰り返してみたいと思います。

  • コメント失礼します。
    ホントに「やる」「やらない」って一個一個は小さいことでも人生を大きく変えますよね。
    自分で高いハードルだと思い込んでしまっている人ってもったいない生き方だと思いますし、自分にも少なからずそういう部分があると思いました。
    どんなことでも良いと思ったことは行動まで移すことが大事ですよね。もし失敗したとしても。
    ただ、もし失敗したときにチェックして改善までできればもっともっと良くなっていきますよね。PDCAサイクルは生き方の基本だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください