日本はお金を稼ぎやすい国?

こんにちわ、しーまです。

 

ここを読んでくれている方は、おそらく日本人の方であると思いますが、

 

お金を稼ぎやすいといった印象を持ったことがある人はどれくらいいるでしょうか?

いやいや、稼げないからサイト見に来るんでしょ?

と言われてしまいそうですが、少し聞いてください。

 

 

結論から言いますと、日本はお金を稼ぎやすいです。

 

まず、日本は先進国(今の所)であり、ほぼ国民全員の生活が保障されているわけです。

生活保護なんかもあって、最悪生活保護もらいながらネットビジネスで稼ぐ準備もできてしまうわけです。

 

これは、インターネットが普及したことによって得られている恩恵とも言えます。

 

ネットがなければ、ビジネス始めるの難しいんですよ。

最初に1000万とか1億とかの資金がないと始められなかったわけです。

人脈がなければどうしようもなかったんです。

有益な情報も入ってこないんです。資産形成もできないんです。

 

でも、ネットが自由に使える今は?

上のすべての障壁を乗り越えていくことができるんです。

 

ネット上であれば、ほとんど金をかけずにビジネスを始めることができ、

人脈がなくてもなんとかなるし、有益な情報もゴロゴロ転がっているし、

ネット上に資産の構築できるし、と本当にいろんなことが一気に解決できているなと感じます。

 

たとえ一般人であってもネットは月々、人によって差はあると思いますが、1万円程度で使うことができますよね

 

これってとんでもないことなんですよ。

 

普通の人がテレビ局と同じような能力を持てるんですからね。

 

つまり、情報を発信して、複数の人に読んでもらうことが一個人で行えるわけです。

 

あなたもtwitterやらfacebook、instagramとかを使って、まさに情報を発信しあっているわけです。

 

いやー、当たり前じゃん。とか思いました?

 

では、ビジネスとネットの相性がいいこともわかりましたか?

 

わかったあなたは感が鋭いかもしれません。

 

ビジネスをする際に基本的なことの一つに「人を集める」といったことがあります。

 

このを集める際にものすごく役立つのがネットなんですね。

 

自分が一つ情報を発信すれば、いろんな人に見てもらえるわけですから、

集客が容易になるのは言うまでもないです。

 

 

日本であれば少しのお金(約月1万)でこの力を使い放題なワケです(通信制限あるけど)

つまり日本では、環境が整っていると言えるわけで、

これを利用しない手はないだろうと思うわけです、個人的に。

 

あと、他の先進国と比べて日本が稼ぎやすい理由の一つに「稼ぎ方を知らない人が多い」といったことが挙げられます。

 

つまり、ライバルがほとんどいないからこそ、稼げるわけですよ。

 

もし、ネットビジネスの世界を知らなければ、「いい大学に行って、いい会社に入って、その中で切磋琢磨しながら上を目指していい給料をもらう」って考えるのが普通だった(というかそう教育されてきた)と思います。

 

確かに、ネットがない時代を生きてきた人は、2017年現在、まだ多くいて、

そういう人達が親や祖父母なわけですから、その人たちに教えられれば、

何の疑いもなく受け入れてしまうわけです。

 

でも、そういった教育をしてきた人たちは他に稼ぎ方があることを知らないんですよね。

 

自分がやってないからわからないんですよ。知らない、わからないから恐怖を感じるわけです

 

それに日本人は変化を嫌う傾向があるので、新しい方法にチャレンジする人自体が少ないです

 

だから、稼ぎ方を知らない人が多いし、ライバルが少ないので稼げるんです。

 

はい、日本はお金を稼ぎやすい国か?

ということでしたが、

生活が保障されている

ネットが簡単に使える

ライバルが少ない

ということで、日本は稼ぎやすい国だなーということでした。

 

 

 

モテるための無料メルマガ

僕がモテなくて悩んでいた頃から美女と付き合えるまでにいたった物語をメルマガで特別に配信しています。

 

なぜメルマガかと言うとあまりにもぶっちゃけすぎているので、ブログに書くのは抵抗があったためです。

 

しかし、僕と同じように悩んでいる人には見て欲しいと思い、メルマガを発行する形にしています。

 

僕が実践して結果を出した方法を僕の友達にも教えて、それで友達にも美人な彼女ができたのでこれは価値があるなと思っています。

 

そんなわけで、メルマガ登録は以下のフォームから行うことができます。

 

モテなかった男が美女と付き合うまで

 
 

 

モテるためには原理原則が存在します。

なので、その原則を知らずしてモテるようになるのは大変難しいことです。

大海原を地図なしで突き進むようなものです。

本当に自分がしていることは正しいのか?

そういった指針がある方が楽に進むことができると思いませんか?

 

ということで、

僕がこれまでに得てきた経験や知識から導き出した「モテるための原理原則」をPDFにまとめたものをメルマガに登録してくれた方限定で、無料で配布します。

この無料PDFに書いてある知識を友人に与えたことによって、友人はダサいモテない男から彼女が途切れない男へと変身を遂げました。

それくらい価値あるものを今回は無料で配布します。

 

あなたは彼女が途切れない青春に魅力を感じませんか?

 

モテなかった男が美女と付き合うまで

 

 

 

3 件のコメント

  • 他の先進国と比べて日本が稼ぎやすい理由の一つに「稼ぎ方を知らない人が多い」といったことが挙げられます。つまり、ライバルがほとんどいないからこそ、稼げるわけですよ。
    この部分に思いっ切り共感しました。
    チャンスタイムがこのままずっと続く訳ありませんよね。
    改めて、今やるしかないと思わせてくれ、有難うございました。

  • ネットビジネスをしている人は多いと感じましたが、日本はまだまだ少ないのですね。ビジネスをする際に基本的なことの一つに「人を集める」ということとありますが、その通りだと思います。ウェブサイトでも人を集めるために、ライターをやとって記事を書いたりしていますね。たった一万円でビジネスを始めれる現代に感謝ですね。昔は貯金してからではないとビジネスも始められませんでした。ライバルが少ないのでネットでビジネスをやってみたいです。

  • 日本が最低限の生活を保障してくれる生活保護制度があるおかげで、頑張って働いた給料から払った税金がたくさん持ってかれていくので、生活保護制度の見直しが必要だと思いました、また生活保護制度を利用しながらネット等を使用し保護費以外での収入を生むことができた時点で、保護費を減額し自分の能力で生み出したお金を増やす努力などをしてもらいたいと思う。
    私は日本の恵まれた環境でお金を稼げなくて困ることはまずないと思うし、海外から日本に出稼ぎに来る方が多い理由が稼ぎやすい国という事を物語っている。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください