彼氏のダサい服装をどうにかしたい! 簡単チェンジさせる方法とは?

こんにちは、しーまです。

 

なんだか自分の彼氏がダサいな〜と思ったことはないですか??

性格も良い、顔も好み、

だけど服装だけがダサい

デートにダサい格好で来られたら

最初は好きな気持ちが押し勝って気にならないかもですが、

ふとした瞬間に あれ?周りからどうみられてるんだろ?ってなるかもしれません。

 

それに、出来ることなら

彼氏にはおしゃれであって欲しいのが彼女というものです。

とゆことで、今回はダサい彼氏の服装をどうにかする方法を、男性の僕が書こうと思います!

これをされたら服装を変えよかなとなる方法を3つ紹介します。

 

一緒に彼の服を買いに行く

まず一つ目は一緒に服を買いに行くことです。

こうすることで、彼女の意見も入れながら、楽しく選ぶことが出来ます。

僕もたまに彼女と服を買いに行きますが、結構楽しい時間です

彼女の服の趣味とかも知れて、面白いなと感じますね。

ただ、外になかなか出てくれない彼氏が相手だと、この方法は難しいかもです。

 

自宅でゴロゴロしながら通販サイトを見る

お次の方法は家デート中に、一緒に通販サイトを見ることです。

こういう服装が良いな〜とか、この服似合いそう! なんて言いながら

彼氏と一緒に服選びをしてみるのも楽しいですよ!

お店を見て回っていると、歩き疲れますし、通販サイトを見るだけなら

お家でゴロゴロしながらでも楽に探すことが出来ます。

出不精の彼氏が相手なら、この方法は割と使えます。

なんせ楽ですもん。

外に出なくて良いってことは、それだけ行動を起こすためのハードルも低いので

行動に移しやすいのです。

てなわけで、この方法はなかなかおススメ

メンズの通販サイトだと以下のサイトがありますよ。


SPUTNICKS




価格・安心感・オシャレ度◎のメンズ通販Dcollection




MENZ-STYLE

彼氏に服をプレゼントしてみる

最終手段として、彼氏に服をプレゼントする方法があります。

残念なことに、僕は服をプレゼントにもらったことは無いのですが、

服をプレゼントしてもらうという発想は新しいなと思い書いてます。

これは友達の話ですが、

誕生日プレゼントにコートをプレゼントしてもらった友人が居ました。

その話を聞いて、確かにその方法もありだなと思ったわけです。

その方法であれば、彼氏に自分好みの服を着てもらうことが出来るなーって。

ただ、この方法は割とお金がかかります笑

コートのプレゼントだと大体3万〜くらいでしょうか?

うーん? でもそう考えると意外に安いですね。

腕時計や財布をプレゼントすると大体同じくらい掛かるので、服をプレゼントするというのも試す価値はありそうです。

 

てなわけで、今回はダサい彼氏の服装を簡単にチェンジする方法をご紹介してみました!

せっかくなら、彼氏にはおしゃれでいて欲しいですもんね。

素材が良いなら尚更活かさないと勿体ないので、ダサいなら自分の手でパパッと変えてしまいましょ!

モテるための無料メルマガ

僕がモテなくて悩んでいた頃から美女と付き合えるまでにいたった物語をメルマガで特別に配信しています。

 

なぜメルマガかと言うとあまりにもぶっちゃけすぎているので、ブログに書くのは抵抗があったためです。

 

しかし、僕と同じように悩んでいる人には見て欲しいと思い、メルマガを発行する形にしています。

 

僕が実践して結果を出した方法を僕の友達にも教えて、それで友達にも美人な彼女ができたのでこれは価値があるなと思っています。

 

そんなわけで、メルマガ登録は以下のフォームから行うことができます。

 

モテなかった男が美女と付き合うまで

 
 

 

モテるためには原理原則が存在します。

なので、その原則を知らずしてモテるようになるのは大変難しいことです。

大海原を地図なしで突き進むようなものです。

本当に自分がしていることは正しいのか?

そういった指針がある方が楽に進むことができると思いませんか?

 

ということで、

僕がこれまでに得てきた経験や知識から導き出した「モテるための原理原則」をPDFにまとめたものをメルマガに登録してくれた方限定で、無料で配布します。

この無料PDFに書いてある知識を友人に与えたことによって、友人はダサいモテない男から彼女が途切れない男へと変身を遂げました。

それくらい価値あるものを今回は無料で配布します。

 

あなたは彼女が途切れない青春に魅力を感じませんか?

 

モテなかった男が美女と付き合うまで

 

 

 

13 件のコメント

  • はじめまして、いつもこちらのブロクを見させていただいています。
    自慢ではないのですが、私の彼は申し分のないルックスなのです⋯⋯が、しかし!しーまさんも書かれていたようにファッションが本当に本当にやばいんです…。ヤバいと言っても市販の普通の服のコーディネートがチグハグとかならまだいいと思います。うちの彼氏はご飯、買い物、旅行⋯⋯どこに行くにも家着です。もちろん家の中も当たり前に家着ですけど、こだわりも強くて服をプレゼントしても着てくれないだろうし、しかも元々出不精なので買い物もゆっくりは出来ない。しーまさんの言うようにまずは部屋でネットの買い物を提案してみます。物欲もそんなに無いので、いらない、と言われそうだけど頑張ってみます!

  • 私も以前付き合っていた恋人が、イマイチお洒落じゃない人なのかなー……と感じていたことはあります。
    いつも同じような色と形で、本人に言うと
    「この間とは違う服だから」
    と……。
    私から見ると、そう変わらないんですけど!!
    と言いたかったけれど、傷つけそうであまり強くは言えず……。
    今思えば、一緒に買い物に行った時に、もっと具体的にアドバイスすればよかったかも……。
    通販サイトを利用する人ではなかったので。
    また、見立てた服をプレゼントというのも、有効ですね。
    なるほど、なるほど……と、頷きながら拝読しました。

  • しーまさん!はじめまして!
    タイトルを絵に書いたような
    ださい彼氏を持つものです笑

    彼氏にはおしゃれであって欲しいのが彼女というものです。

    まさに、その通りです!笑
    どれだけ愛情があっても許せない、、やっぱり身なりはちゃんとして欲しいものです(T ^ T)
    私の彼は意味の分からないような英語が書いてあるカットソーをよく着てるのです。

    例えば、
    Rock! ←全然Rockじゃない
    the end of love 〜 ←はい?!www

    その服めちゃくちゃダサいのだけど
    彼は気に言ってるんだろし、、、
    (いや、気にしてないだけ?!
    んーなかなか言えないわ、、、
    と悩んでおりました。
    プレゼントしてどんどん私服を減らしていきたいと思います!笑
    おしゃれな彼氏に改造できるよう私も頑張ります。

  • はじめまして。男性目線からの、彼氏改造のヒントということで、楽しく拝読しました。少し意外だったのが、案外、ありがちなこと(表現がいまひとつですが)でオッケーなんだということでした。一緒に買い物する(お店でも、通販でも)。プレゼントする。こういう感じでいいんですね。ただ、私は既婚者ですが、夫がなかなか自分のチョイスから抜け出てくれません。こういう場合はどうしたらいいと思われますか?少々値が張るものをプレゼントしましが、1~2回着ただけです。正直、半分諦めています。

  • 昔付き合っていた人がサイズ感がどうにも良くなくて、それが原因でダサく見えていることがありました。
    それであるとき、一番似合っている服の寸法を調べて紙に書いて参考にしてと見えるところに貼っておきました。
    特に着丈はどんなに気に入ってる服でも誤差数センチに抑えてね。と少し強制的にやってみました。
    他にも一緒に服を決めたりした結果、しばらくして、どうやら自分でも似合っているサイズがわかってきたみたいで自分で買う服も
    私好みのものになってきました。体型はそんなに簡単には変わらないので、ちょっと測って自分で把握するというのは
    大事なように思います。

  • 分かります!
    私の彼氏も(身内褒めも入ってますが・・・笑)顔も良くスタイルも細めでユニクロのSが普通に入っちゃうくらいの人なので、どんな服でも着こなせるはず・・・!なのに「なんでこの上服にこの下服合わせちゃってる?」と思うときが多々あります。
    彼は服を全く買わないわけではないですし、一応ファッションにも興味はあるみたいなんですが、ちょっと物申したくなるんです。
    以前一緒に買い物にいったのですが、私の方が彼の服に関して色々迷ってしまってめっちゃ時間がかかり不機嫌にさせてしまったことがあります(笑)
    こうなったら上から下までじっくり自分で選んで一式誕生日プレゼントとしてあげるのが一番いいですね。

  • プレゼントするのは案外いいですよ!
    私の彼は、服装がダサいというほどではないんですが、いつも同じような服装だったので、もっといろんな格好してみてファッションを楽しんでくれたら良いのにな、、、と思っていたんです。それで思い切っていつもの彼のイメージとは少し違う服をプレゼントしてみたらとても喜んでくれて、デートの時に着て来てくれたんです。私も嬉しかったので、その後にも何度かプレゼントしたんですが(値段の高い良いものではないですが)、二人でこのコーデよくない?なんて言い合っったりして今ではファッション好きになりましたよ!

  • こんにちは。ブログ読ませていただきました。
    ほんっと、私の元カレもありえない服装で、「よくあの恰好で外を歩けるな」と思ったものです。

    しかも、それについて意見がしにくい…なぜなら、それはカレの母が作った服だから…「それダサいね」と言ってしまうと、カレのお母さんとバカにしていると思われてしまうので誰も何も言えない状況でした。

    男の人って、自分のファッションにすごい無頓着なところがあるのがむしろ不思議です。私も頑張ればカレのファッション改善できたのかな?(もう別れちゃったので判りませんが)

  • はじめまして
    私の彼はオシャレも好きな方ではあるのですが、なにせ捨てずに延々と溜め込んでいく人です。年に数回ですが、ものすごく古臭い服を着たりするので「その服を着替えないなら一緒にでかけない!」と言うことがあります。今の年齢に合わなくなっている服とか着られると、私のほうが周りの目が気になってしまいます。
    小ぎれいにするのは彼も好きなので、一緒にクローゼットの整理とかしてみようかと思いました。もう絶対に着ない物はリサイクルに出して、素敵な服と入れ替えたらもっと良くなりそうです(^^

  • はじめまして。
    30過ぎてオシャレを忘れかけていた者です。
    学生の頃は雑誌をチェックして洋服にもこだわっていたのですが、働き出して年月が経つとすっかりパターン化した組み合わせしか着なくなってしまっていました。
    正直危機感もなかったのですが、若い彼女が出来て一変しました。
    ダサいおじさんじゃいられない!
    そうしてネットを検索していてここにたどり着いたのですが、内容がまさしく最近彼女がしてくることばかり(笑)
    もしかして彼女もここを見たのかと思ってしまうほどです。
    アウトレットパークに行きたい~と言うので一緒に行ったらメンズの服ばかり見に行くし、家でゴロゴロしている時にも通販サイトで私に似合いそうな服を選んで見せてきます。
    そして今年の誕生日には、シャツとパンツをセットでもらいました。
    10年以上来ていた服達を捨てて新しいファッションに包まれていく私。
    生まれ変わった気分です。
    自然とこのパンツに合う靴はどれかな~なんて考える様にもなってきました。

  • 私も当時の彼氏(今の夫)の服がダサかった、というか興味がなかったので、教育しました。
    そもそも彼の服装を変えたかったのは、ダサい彼が嫌だったというよりは、私が比較的個性的なファッションが好きで被服費もかなりかけている方だったので、そんな私の趣味を理解して欲しかったので彼もファッションオタクに仕立て上げてしまおう!という目的でした。
    まさに記事中で言われる方法(買い物に連れていく、一緒にネットショッピングする、プレゼントする)をすべて試し、おそらく一番効いたのはプレゼントだったと思います。
    ちらっと「欲しいな~」と言ってたアイテムをプレゼント→それに合うアイテムを買いに行こう!とショッピングへ…。
    デートのマンネリ解消にもなりました!

  • はじめまして!
    今、交際している彼氏がまさに顔は良いけど服装がダサくて残念な男性です。もっとおしゃれをしたらもっとモテそうなのに、ダサいことで損をしているタイプだと思います。
    そのおかげで私が付き合えたと思えたら納得なんですがね(笑)
    これからは彼氏をおしゃれにすべく、私が育てていこうと思っています。インドア派の彼氏なんで通販サイトを一緒に見てみようと思います!
    おしゃれでイケメンの彼と一緒に歩くことを夢見て彼氏に投資をしてみますね。

  • こんにちは。ブログの記事を読んでいて、彼氏の服の趣味に頭を抱えていた自分を思い出しました。どんなにルックスが良くても、洋服や雰囲気が決まってないと残念ですよね。逆にルックスは普通でもファッションセンスよく雰囲気イケメンの男性はモテますよね。今は結婚をし旦那のファッションに物申せる関係になり旦那のセンスも改善しましたが、ブログで提案されていた一緒に通販サイトを見るのはとてもいい案だなと感心しました。お家デートしながらふたりでまったり洋服選びをすれば、相手を傷つけることもなくさりげなくアドバイスできそうです。私の場合はこの案は旦那ではなく息子に使えそうなので参考にしてみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください