デブはモテないし彼女もできにくい!BMI20未満が教える簡単なダイエット方法

こんにちは、しーまです。

デブはそれだけで不潔な印象を与えてしまうので、早急に改善しなければならないポイントです。しかし、太っていてなかなか体重が落ちないと嘆いている方は、痩せている人の生活を真似することで痩せることができると確信しています。

とゆことで、BMI20未満の僕が痩せる方法を自分の体験からピックアップしてお伝えしようと思います。 痩せればモテそうな人も世の中結構多いですからね。 顔は悪くないけど、お腹が・・・みたいな人。本当に惜しいですよ。痩せれば似合う服も増えて女性ウケも良くなるのに勿体ない。

僕の知り合いに痩せて普通にイケメンになった人がいるので、現状太っていても全然可能性はあると思います。それではいってみましょう。

 

1.ほとんど食べない日を作る

これは食べない日を作ることで胃を小さくする方法です。全く何も飲み食いしない状態ではキツイので、お昼におにぎり3つくらいなら大丈夫です。あと飲み物は水だけにしてくださいね。(ジュースや缶コーヒーには砂糖がどっさり入っているので太ります。)

これをすることで、だんだん胃を小さくすることができます。もちろん、最初はストレスが溜まると思いますが、胃が小さくなってこればストレスも小さくなっていくはずです。

まずは様子見で週1回程度から始めてみるのをお勧めします。無理は禁物ですからね、できるだけ行動できるハードルを落としてみてください。食べ過ぎた翌日に実践すると精神衛生上いいかもしれません。

2.1日の摂取カロリーを2000kcal未満にする

太る理由は主に食べているからです。1日の成人男性の消費カロリーを下回れば、おのずと痩せる方向に向かいます。おおよそ2000kcal程度を成人男性は1日で消費しますので、それを下回るように食事をしていけば良いということになります。

 

3.筋トレをする

上記の食事制限に加え、運動をプラスすることでさらに痩せることができます。また、運動を並行して行うことで健康的に痩せていくことが可能です。例えば、1日の摂取カロリーが2000kcalの場合、何もしてなくてもだいたい2000kcalを消費することになるので、運動をしてカロリーを消費すれば、運動したその分だけ痩せることができます。

筋肉がつき始めれば、新陳代謝が向上してより楽に痩せることができるようになるので、運動をして筋肉をつけていくのが良いです。筋肉があることによってリバウンドもしにくくなります。

 

4.呼吸を深くする

日本人の人は大抵呼吸が浅いことが多いです。しっかり深呼吸して体内に酸素を取り込んで脂肪を燃焼させていきましょう。まずはリラックスして深呼吸を繰り返しましょう。それだけでも毎日繰り返していけば、何もしていない状態よりはマシになります。

 

まとめ

痩せてモテるようになる人は意外と多いので、現状はあれだけど未来は明るいと信じて突き進みましょう。食べない日を作る・深呼吸する・筋トレするを繰り返していきましょう。僕は痩せていますが、上記のことを特に意識しなくてもできるようになっているが故に痩せているのです。ぜひ、真似してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください