ブログを利用して稼げる?稼げない?動機はお金欲しいで構わない

こんにちは、しーまです。

 

日本の社会ってお金に関する話が「なぜか」嫌われますけど、全くもって意味不明です。お金ないと生活できないじゃないですか。

生活のためにお金は必要なのに、お金の話をすると卑しいみたいな。

まあこれは日本の悪しき文化ですね。

 

言っても、日本て資本主義なわけですから、お金稼ぐ能力高くないと冷遇されます。会社にじゃないですよ。社会にです。

 

てなわけで、今回はブログを利用してお金を稼ぐ方法を簡単にいくつか紹介します。

 

ブログにgoogle adsenseを貼り、広告収益を得る

まずはこれですね。やり方はとてもシンプルです。ブログ書いてアドセンスの広告貼るだけ。

たったこれだけです。

これをするだけでも稼いでいる人なら月数十万円程度の収入が得られます。

アドセンスが何かはググれば出てくるので詳しくは書きませんが、要はブログに広告を貼り付けて、それをクリックしてもらえれば報酬が入る仕組みです。

1PVで0.2~0.4円くらいでしょうか?正確な数字は分かりませんが、だいたいこれくらいの金額になるみたいです。(PVっていうのは、ページビューの略で、何回ブログ記事が見られたかの回数です)

なので、月に100万PVあれば20~40万円程度と言うわけですね。

まあ数字だけ見れば、意外に夢は無いかもしれません。

ただここで、「なんだブログって駄目じゃないか」と思うのは早いですよ。ブログの可能性はまだまだあります。

 

ブログにアフィリエイトリンクを貼り、紹介料を得る。

次に代表的なのがこれ。さっきのと似ているけど、少し違います。

ブログを書くところまでは同じだが、ブログに貼るものが変わります。

アフィリエイトは、商品を自分のブログで紹介して、その紹介料をもらうシステムです。

上手くやれば、さきほどのアドセンスよりも多くの金額を得られる可能性を秘めています。

紹介するアイテムにもよりますが、クレジットカードやFX口座など、金融に絡むものは紹介単価が高く、1件で1万円とかもよくあります。

つまり、自分のブログ経由で契約してもらえる件数が月に100件とかあれば、それだけで月100万円の収益になります。

いやー、それだけ稼げたら人生自分のやりたいことに費やせるでしょう。わくわくが止まりませんね。

ただ、先ほどのアドセンスと違うところは、クリックされるだけではダメというところ。しっかりと、紹介アイテムを購入ないし契約してもらう必要があります。そこが難しいポイントですね。

 

ブログで自分の技術や商品を販売する

上の二つは他人の商品や広告での収益ですが、ブログでは自分の技術や商品を売ることもできます。

どれが売れればいくらになる、というのは個々人の設定する値段によって変わります。

つまり、自分の言い値で売れるというわけですね。

自分で商品を作る必要があるので、他人の物を紹介するよりも難しいですが、売れたときの嬉しさと破壊力は抜群です。

 

ブログからメルマガに登録してもらって稼ぐ

あとは、メルマガに登録してもらって稼ぐという方法もあります。

文字通りメールマガジンを発行して、そこに無料で登録してもらってメールを見てもらうわけです。

そしてメール内で、上に挙げたアフィリエイトや自分の商品を販売していくことになります。

上記のブログだけでの紹介よりも、クリックして購入や契約してくれる人の数が増えるので、よりお金を稼ぎやすい方法と言えます。

ただ、メルマガに登録してもらうこと自体が難しかったり、地味すぎて途中でやめてしまう人が多いので続けることができれば稼げる可能性が最も高いと言えるでしょう。

 

いかがだったでしょうか?

ブログ運営する魅力を少しでも感じてくれたら、この記事を書いてよかったと思います。

僕の「ネットで稼ぐ極意 無料学習講座」に登録してもらうと、僕が100万円以上を投資して集めた情報を配信しているので、よかったらどうぞ。期間限定での無料配信となります。

はい、というわけで今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください