大学生時代にサークルに入らないことで得られた3つのメリット

こんにちは、しーまです。

 

 

最近読んだ本で、

自己投資は早ければ早いほど

得られるリターンが多くなる

と言う話を読んだ。

 

これは一見当たり前のことだが、

実際に意識してる人は少ない。

例えば、早い段階(高校生とか)から

自分の知識への投資を行えば、

その知識はそれ以降の人生全てに影響する。

 

僕が高校生の時、

大学生になったら

サークルやアルバイトをしつつ、

適当に講義に出て、

就職するみたいな感覚を

持っていたが、

今思うと、

ひどい損失だなと思える。

 

実際に大学生になった時には、

サークルに1年生の半年間だけ所属し、

アルバイトもしていた。

 

けれど、アルバイトで稼いだ金も

講義終わりの余った時間も

ほとんどがサークルへの

浪費として飛んで行ってしまった。

 

そんな大学生活を送っていて、

ふと「サークルに行かなくてもいいんじゃね?」

と思うようになった。

 

で、サークルに行かなくなった結果、

めっちゃメリットあるな!と思ったので、

それを書いていく。

大学生時代にサークルに入らないことで得られた3つのメリット

・自分の時間が確保できる

まず実感することは

時間を確保できることである。

 

言い方を変えれば、

暇になるということだ。

しかし、

暇になることは必ずしも悪いことではない。

 

なぜなら、

勉強する(学ぶ)時間が増える

アルバイトに時間を回せる

からだ。

 

まあアルバイトに回す時間はさておき、

自分の知識に投資する時間が確保できたことは

大きな収穫だった。

 

空いた時間で本を読んだり、

金融やビジネスの勉強をしていたりした。

 

おかげで、「会社だけで働くしかない」

と言う価値観を持たずに済んでいる。

 

一つだけ大学生時代に悔いていることがあるとすれば、

知識はあったが、行動に移せなかったことだ。

こうすればお金を得られるということがわかっていても、

リスクを恐れて行動できなかった。

 

そこは勿体なかったなと反省している。

 

・必要以上の付き合いによる出費が減る

サークルをやめて実感したメリットの2つ目は、

必要以上の出費が減ることだ。

 

サークルに所属していると、

サークルにもよるが

飲み会が多く開催される。

 

僕の入っていたサークルは

飲み会が週に2回ある程度だったが、

ヒドイところはほぼ毎日あった。

 

週に2回も飲み会があると、

1回の飲み会が3000円だとして、

月に2万円程度は必要になる。

 

仮にサーゥル以外にも付き合いがあれば、

これにプラスαで出費が増えることになる。

 

しかし、

サークルをやめれば、

浪費していたお金を余らせることができる。

年間にして、24万円分だ。

これは大学生にとっては、

結構大きな金額だ。

 

これだけのお金を別のことに回せば、

生活にゆとりが生まれる。

 

また、余剰金で自己投資を行う

ことも可能だ。

 

僕が大学生の時は、

あまりスマホで本を読んだりしなかったが、

今はスマホでも簡単に本が読める。

 

僕は今月も本代に1万円ほど使っているが、

得られるものは大きいと感じる。

(感じるだけなのは、行動に移してかつ利益を享受するという点まで至っていないから)

 

読書はいいよ。

 

・健康状態が良くなる

サークルをやめてよかった最後のメリットは、

健康状態が良くなることだ。

 

まず、お酒を大量に飲まなくなる。

飲み会があれば、基本的には

大量のお酒を飲むことがある。

 

僕はあまりお酒が強くないので、

毎回疲労感が半端ない。

楽しい時間ではあるが、

からだへの負担を考えると、

あまり良くなかったなと思う。

 

あとは、睡眠時間を十分に取れることも

健康状態改善に良かった。

 

飲み会があると、家に帰る時間は

深夜かもしくは明け方になる。

 

そうなると、次の日は

ボケーっとした頭の回転になってしまい

使い物にならなくなる。

 

こう書いていると、

サークルというより飲み会が

諸悪の根元ではないかと

思えるような気もするが

多分そうだ。笑

 

ただ、サークルに参加すると

もれなく飲み会はセットでやってくる。

 

そう考えると、

サークルやめればいいんじゃね?

となってしまうのは当然の流れだろう。

 

まとめ

サークルに入らないことで得られるメリットをお話した。

 

まとめると、

サークルに入らなければ、

健康・時間・お金が確保できるよって話。

 

ただ行き過ぎた飲み会が

諸悪の根源な気もするので、

 

サークルに参加しつつ、

飲み会は徹底的に断る姿勢でも

良いのかもしれないなとも。

 

まあ、基本的に飲み会に行かないと

人間関係めんどくさくなるので、

最終的にはもういいやってなるけどね。笑

 

 

香りを味方につけるべし



プラスαの紳士の嗜み。
モテる香りを味方につけて有利な立ち位置を確保しよう!

購入はこちらから
恋を加速させる男のブースター香水「ボディセンス」

【出会いから付き合うまでの正しいアプローチのススメ】

適当にアプローチして、うわこいつきもとか思われたくないじゃないですか

だってそんなこと言われたら心折れますよね?

嫌じゃないですか。

だからこそ、ちゃんとした女性への正しいアプローチの仕方を学んで

そこから女性にアプローチしていったほうが効率よくないですかって話です。

それに正しいアプローチの方法を知っていれば女性を不快にさせることもないですし、

自分自身が傷つくことも少なくなるわけです。

ちゃんとしたアプローチ方法を知っておくことはメリットでしかない。

でも多くの人は、それを知らずに適当に突っ込んでいってしまうから、

女性に振られまくったり、苦い経験を沢山することになります。

なんだよ、ちゃんとしたアプローチって。

そんなもので本当に女性と付き合えるのかよ。

ただの小手先のテクニックじゃないの?

そう思われる方もいます。

しかし、メルマガ内で配信している内容を実践した時と適当にやった時では

女性と付き合える確率が倍以上違います。

同じ人間が実践したにも関わらずです。

この結果を知っているからこそ、僕自身はちゃんとしたアプローチは知っておいたほうが良いと考えています。

なるべく女性に振られたくないですよね?

好きな人に自分を気に入ってもらいたいですよね?

そう思うのであれば、僕が配信しているメルマガが役に立ちます。

ではメルマガではどのような内容を配信しているのか?

気になる中身(タイトル)を紹介します。

【出会いから付き合うまでの正しいアプローチのススメ】

1章 出会いはどこで見つけるのか? 出会った女性にすぐに気に入られる方法

2章 面白いくらい聞き出せる!LINEや連絡先を聞き出す最高のタイミングは?

3章 相手の好感度を上げたい!そんな時に利用する魔法の会話術を3つ厳選!

4章 好きな人に「また会いたい」と思ってもらえる褒め度合いのコツとは?

5章 彼女ができない男性ほど知らない!女性が思う「いい人どまりの男性」を突破する方法

6章 モテる男の考え方!女性の隠された欲求をくすぐれば彼女はできる

7章 絶対上手くいく告白の仕方!一か八かの賭けはもうやめよう

どの章でも必ず1つは使えるテクニックが公開されています。

女性への正しいアプローチの仕方を知って、

ぜひ素敵な恋人をゲットして下さい!


メルマガは無料で、いつでも解除できます。

また大量に届くこともありません。

1日1通です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください