「友達止まりの男」の異名を返上するために重要な3つのこと

こんにちは、しーまです。

 

女性の人にタイプを聞くと、

決まって〇〇な人がいい!

という言葉を耳にします。

 

ですが、それを鵜呑みにして

実際にやってしまう男性が多く、

 

最終的には女性に異性として見られない

といった悲惨な結末をたどってしまうことになります。

 

そう、いつも「友達止まり」で終わってしまう男性には

意外な共通点があるということですね。

 

さて、今回は

どういったことをすれば、

友達止まりの男」から抜け出せるのか?

その方法をお伝えしようと思います。

 

まず〇〇に当てはまる言葉ってなんだ?

まず〇〇に当てはまる言葉ってなんだ?

ということですが、

結論から言ってしまうと

 

優しい人」です。

 

そうなんですよ、

よく女性の方はいいますよね、

私は優しい人が好き」と。。。

 

その言葉にまんまと騙されてしまって、

異性として見られなくなってしまう男性はあとをたちません。

 

まあ厳密に言うと、

優しさを勘違いしている人はモテない

ってことなんですよ。

 

どういうことか?

 

確かに優しいのはモテるために必要な要素です。

 

モテるために必要な能力として、

3つの能力が必要だということが言われています。

一つ目は、ユーモアのセンス

二つ目は、知性

三つ目は、親切さや共感能力

です。

 

そして、この中で

優しさとして勘違いしてしまうのが

三つ目の、親切さや共感能力です。

 

で、どういう風に勘違いするかというと、

相手に対して、何においても合わせてしまう」パターンです。

 

例えば、

今日はどこに行きたい?とか

相手にばっかり意見を聞いて

自分の意見を全く言わない状態です。

 

「俺はどこでもいいよ〜」は

一見優しそうに見える発言ですが、

そこには主体性が全くないわけです。

 

結局自分で考えることを放棄しているってことです。

これやってしまうと、相手の女性からの評価は

優しい人」ではなく、

決断のできない人」になってしまいます。

 

女性の脳の特性上、

現在起こっていることが

過去や未来にも同じことをしているだろうと

予想する頭をしています。

 

つまり、この人は「決断力がない人」と

現在の時点で判断された場合、

どうせこの人と付き合っても

デートの時とかも私が決めることになるんだろうな

みたいな感覚を抱かせてしまうわけです。

 

つまり、「頼りがいが無い」と思われるんですね。

 

優しいだけじゃない男になるには?

じゃあ、どうすればいいの?

これは簡単なことです。

シンプルに「自分の意見を持って、相手に伝える」ことです。

 

そのためには、

いつでも意見を言えるように、

自分の中で意見を持っておくことが重要です。

 

そして、相手にそれを伝えるべき時に伝えることです。

*ここで注意事項ですが、

相手に自分の意見を伝える前段階として

相手の言動に共感すること」が重要です。

 

なぜ注意事項に上げたかというと、

自分の意見を伝えようと言いましたが、

相手の意見を無視しようと言ったわけではないからです。

 

ここ勘違いしてしまって、

じゃあ自分の意見を言えばいいんだなと考えて、

相手の女性の意見をないがしろにしてしまう人がいるからです。

 

相手の意見には「まず共感

そして、声に出して「それいいね」と伝えましょう。

 

で、そのあとに

「俺はこっちの方がいいな(or 俺もこっちがいいな)」と簡単な意見を言います。

そして、そこで終わらずに、

ポジティブな理由も一緒に述べると

説得力が増します。

 

例えば、ご飯屋さんに行く時に

〇〇ちゃんはどこに行きたい?」とまず聞いて、

中華が食べたいと言ったとします。

 

そうしたら、「いいよね中華!ちょうど俺もラーメン食べたいと思ってたんだ!

イタリアンならパスタとかですかね。

 

こういう風に、言い方を少し変えるだけで

相手に頼りない男認定される可能性をなくせます。

 

〇〇ちゃんが行きたいっていうから

という理由で行くと、「頼りない男」になってしまいますので注意が必要です。

そうではなくて、ちゃんと自分の意見があれば大丈夫です。

 

こういう風に、

毎回毎回自分の意見を伝えるようにすると、

この人は自分の意見を持っていて頼れそう!

と思ってもらうことができます。

 

そうすれば占めたもので、

優しさと頼りがいのある男

に一気に昇格します。

 

で、こういったイメージを植え付けることに成功すると、

先ほどの女性の考え方を良い方向に利用することができるようになります。

 

つまり、この人はこの先も

優しくて頼りがいがある人なんだろう

と想像してくれるというわけです。

 

これでHappy Lifeの完成ですね!

 

まとめ

さてまとめると、

・相手に合わせるだけの優しさ(勘違い)は捨てる

・相手の意見に共感する

・自分の意見を伝える

 

重要なところはどこかと聞かれたら全部です(笑)

どれが欠けてもダメ男になってしまいます。

 

ただ、これができるだけで

今まで優しい人どまりで終わっていた自分を

モテる男へと確変することは簡単にできてしまいますので、

ぜひ実践してみてください。

 

感想もお待ちしています〜

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください