夏の花火大会までに彼女を作る方法! たまには本気見せようぜ

もうすぐ夏も近づいてきて、花火大会の時期がやってきます。

そんな時、一緒に花火を見に行ってくれる彼女が居ればもっと夏が楽しくなります。

そこで、今回は花火大会までに彼女を作る方法を本気で作りたい人向けに記事にしてみました!

簡単に言うと、

既存の関係を進展させる、または新たに出会いを増やす ことが鍵になってきます。

それぞれ詳しくみていきましょう。

既存の関係を進展させる

こちらは現在好意を寄せている女性と花火大会までに付き合うことを目指します。

相手との関係がある程度深い状態であれば、告白してしまうのが有効です。

告白する場合は、以前の記事で「相手を好きになった具体的なストーリーを語る」「その後ストレートに好きです、付き合ってください」と告白するのが最も成功率が上がるという話をしました。

では、まだそこまでの関係ではない場合はどうでしょうか?

もし、あなたが相手の女性と出会って3カ月以内であれば、全然余裕で深い仲になることが出来ます。

女性と知り合ってから3カ月で告白する場合と6カ月で告白する場合とでは、3カ月の方が成功率が2倍高いという研究結果が出ています。

またこの時期が、告白成功率が最も高い時期でもあります。

だからこそ、知り合って間もない場合は余裕で勝機があります。

さて、これから仲を深めるためにすることは、話にくい話題を話していくことです。

例えば、これまで何人と付き合ったことがあるとか、浮気したことがあるとか、そういった少し話しづらい話題を振ってみましょう。

もし、あなたが相手の女性と話しは出来るけどそれ以上の関係に進めないと思っているのであれば、効果てきめんです。

既存の関係を進展させるのであれば、多少の勇気が要ります。頑張っていきましょう。僕に出来ることは成功率が高い方法を教えることと、あなたの背中を押す事だけです。

新しい出会いから進展させる

おそらく難易度はこちらの方が低いです。先ほどもお話したように、恋愛は出会ってから3カ月以内が重要になってきます。

事実、僕自身も楽に付き合えた女性は基本的に出会って2週間以内でした。

そんな短い期間で付き合って大丈夫?みたいに聞かれることもありますが、平均して1年以上はお付き合いが続いているので、そこまで短くはないと思います。

とまあ、その話は置いといて、出会ってすぐくらいの方が体感的にも心理学的にも付き合い易いということです。

出会いを増やすなら、マッチングアプリと街コンをオススメします。

どちらでも彼女を作ることが出来ましたし、彼女欲しい!と思い立ってから1ヶ月以内に出来ました。

それくらい簡単に付き合うことが出来ます。実際のところ、彼女いないけどモテそうな男性は結構います。

そういう人たちに足りてないのは行動力です。 ちょっと頑張れば彼女出来るのにもったいないなーと思うことが多くあります。

もし、あなたも迷っているのであればこの機会に一歩踏み出してみるのをオススメします。

行動すると世界が変わって人生楽しいですよ。

見た目は心を映す鏡


『最近新しい服を買ってないな』と思ったら!

ヨレヨレの服より新しい服を着た方が気分もスッキリ。

恋愛は見た目から入るので、良い服着ていきましょう!

詳細はこちらをクリック
全身コーデのマネキン買いができるメンズ服通販サイト『メンズファッションプラス』

女性の集まる所に勝機あり!




見た目もバッチリ!あとは出会いだけ。
そんな時にオススメなのがメンタリストのDaiGoさんが監修しているマッチングアプリ『with』!
相性診断なども豊富で、女性会員を上手に増やしているため狙い目です!

共通点でマッチ!
恋愛婚活「with」

香りを味方につけるべし



プラスαの紳士の嗜み。
モテる香りを味方につけて有利な立ち位置を確保しよう!

購入はこちらから
恋を加速させる男のブースター香水「ボディセンス」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください