恋愛における勘違い 「外見、性格」編

こんにちは、シーマです。

 

一般的に言われていることで

「いや、それ違うやろ」ということについて

今回は書いていこうかなと思います。

 

その1. 悪いまたは恐い男性を女性は好きになる

 

これはまず違います。

悪そうな男性、恐い男性が好まれるのではなく、

少し謎めいた部分がある男性」に惹かれます。

 

あとは、

・自信に満ち溢れた男性

・女性に対して強気な男性

というのは、モテる要素ですが

 

同性から見ると

「悪いまたは恐い男性」に

見えてしまうことがあります。

 

基本的にモテる男性は自信を持っていて

女性に対しても積極的(強気)です。

 

会話の中でも、口調が少し強めだったり

相手をいじったりもします。

その様子を側から見ていると、

恐そう、悪そうに映ってしまうのかもしれません。

なので、勘違いする人が多いのかなーと。

 

悪い男性、恐い男性がモテるのではなく、

自分に自信を持った少しミステリアスな男性が

モテるということになります。

 

あと、最近は男性に「優しいだけの人」が多いですが、

優しいだけではモテません。

恋愛には刺激が必要なのです。

このあとどうなるか読めない展開。

そういった少しのハラハラドキドキが

女性をよりその気にさせます。

 

その2. 金持ちがモテる?

 

さて、これも違うでしょう。

 

確かにお金は大切ですが、

持っているだけでは意味がありません。

使用して初めて役に立ちます。

あくまで、道具ですからね。

 

「ケチはダメ」です。

適切なタイミングで使うことができれば、

マイナス要素にはなりません。

 

あと、重要なことなんですが、

お金はあくまでサブアイテムです。

当の本人に魅力がなければ、

お金がなくなったら離れていきます。

悲惨ですよね、お金だけ取られて捨てられるのは。

 

そうならないためにも、

会話術や自分研鑽、コミュ力の高さに磨きをかけて

女性から求められる男性になる必要がありますね。

 

その3. 連絡がマメな男はモテる

 

はい、以前どこかの記事でも書いた気がしますが、

連絡なマメな男がモテるためには条件があります。

 

それは、すでに気に入られていること。

 

もし、ある男性が女性から気にもされない

レベルの段階であった場合、

その男性の評価は「マメな男」ではなく、

「しつこい男」に大変身を遂げます。

 

女性からの印象が悪いなーと感じるのであれば、

そこは一旦引いてみるしかありません。

 

女性側が好意的でないのに、

用もないのに連絡しまくっていると

「うざっ」って思われますので

気をつけましょう。

 

はい、今回は

勘違いが多そうな事例をいくつか紹介してみました。

最後の「しつこい男」は結構なってしまう方

多いんでは?と思います。

僕も昔経験があるのでわかりますが、

意識して「送らないようにしよう」と

思わないと送ってしまうものです。

 

自分自身の欲望にストレートなのもいいですが、

モテる男を目指すなら戦略的に動く必要がありますね。

 

「戦略、戦術」超大事です。

知ってるだけで、女性を落とす確率上がりますし、

「どうしたらいいんだ〜〜」みたいに

迷う必要も無くなります。

 

知りたい方はぜひ僕のメルマガに登録してください。

無料ですし、迷惑メールが届くこともありません。

 

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です