陰キャラ振られるパターンあるある4つ

こんにちは、シーマです。

 

今回は、僕の悲しい過去でも振り返りながら、

陰キャラが振られるパターンを話していこうかなと思います。

 

関係が築けていない状態での告白

これは本当にあるあるだと思います。

特に僕のようなタイプは。笑

 

会話もほとんどしてない状態で、

相手の顔や仕草だけで好きになったパターンです。

 

そして、そのまま自分の感情だけが高ぶり、

告白して撃沈するというね。

 

客観的にみたら、「そりゃそうでしょ」となりますが、

当の本人からしてみれば、周りが見えなくなっている状態なので

その現実に気づきません。

 

いやー、あれは本当にバカだった。自分。

 

軽いボディタッチなどで意識して撃沈

次はこれです。

男だと、女性に触られると嬉しいことが大半です。

 

スキンシップが激しめな女性を相手にすると

勝手に意識してしまうパターン。

 

自分以外の人にもしているところを見ていれば、

そうでもないですが、

上手く隠されてしまうと男性には判断がつきません。

 

あと、やたらと距離感が近い人もいますよね。

変に意識してドキドキします。

 

恋愛経験が少ないと、

女性が本気なのかどうかという判断がつかないので、

いざ、告白してみたら振られるということも。

 

自分だけ特別に行われているのではないなら、

あまり期待しない方がいいですね。

 

そもそも認識されていない

次にこれです。

そもそも「お前誰?」状態の場合。

自分は相手のことをよく知っていても、

女性からすれば、「あなたは誰?」のパターン。

 

この状態では話にならないので、

挨拶したり、会う回数を増やしたりして、

自分の存在を認識してもらうところからですね。

 

とりあえず話しかけることが必要になってきます。

待っていても話しかけてもらえることはないと思うので、

自分から行くしかありません。

 

すでに敬遠されている

最後にこれ。

すでに敬遠されているパターン。

 

陰キャラ、ぼっち、根暗というレッテルが一度貼られてしまうと、

それを覆すのは非常に困難です。

そのレッテルが貼られている期間が長ければ長いほど厳しいです。

 

先入観によって、「こいつはダメなやつ」と思われているので、

女性としても、近づきたくない存在な訳です。

 

この場合は、所属しているコミュニティを変えると

新しいスタートが切れます。

例えば、サークルを変えてみたり、バイトを変えてみたり、

何か習い事をしてみたり、出会い系使ってみたりと、

いろいろ方法はあります。

 

ただ注意しなければいけないのは、

今までの自分のまま、

新しいコミュニティに入っても根本的な改善にはならないということ。

 

そのためにも、

ファッションや会話の仕方、自信のつけ方などを

学んで実践してから、コミュニティを変えていきましょう。

 

 

では〜

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です