筋トレすると、人生変わる話

こんにちは、シーマです。

 

今回は無気力でガリガリ人間だったシーマが、

筋トレを始めたところ、色々な面で人生が充実してきた話です。

 

筋トレの何がいいって、「自信がつくこと」なんですよ。

根拠のない自信って本当に大事です。

 

自信なんて数値化出来ないんだから、

思い込みでいいんですよ。

 

「そんなのプラシーボ効果じゃん?」とか

「思い込みとかダサっ」とか

言ってくる奴はマジで邪魔です。

 

 

僕はもともとガリガリに痩せていたんです(と言っても今も痩せてますけど)、

身長が179cmで体重が50kgとかでした。まあ、棒ですね。笑

 

周りからも、「痩せすぎだよ、もっと食べな?」と何度言われたことか笑

言われるたびに「いやー、他の人たちと同じくらい食べてるけど?」でした。

 

いやいや、僕も太りたいよ?

でも、太れないんだよなーって思ってました。

それに僕は細すぎる自分が嫌いでした。

だって、力弱いし、女の子にモテないし、エネルギー足りなくて無気力だし。

 

他の記事で書いたのですが、僕がなぜ筋トレを始めたかというと、

気になる女の子がいたからです。

ですが、僕には話しかける自信も勇気も最初はありませんでした。

 

ネットで検索して、自分に自信をつける方法を探し、

たどり着いたのが筋トレでした。

そこで、とりあえずamazonでダンベルとベンチを購入し、筋トレすることにしました。

 

今までの経験上、何か物事を始めるとだいたい三日坊主になっていたので、

この時も続くか怪しかったですが、Youtubeに挙げられている筋トレ動画を見ながら、

1ヶ月は続けられました。

 

三日坊主ではなく、1ヶ月も継続できたことに僕自身驚きましたが、

見た目的に劇的な変化はありませんでした。

 

ですが、筋トレをしたことによって、僕の中で変化が起こりました。

それは、年中無気力だったこの僕が、無気力状態ではなくなっていたことです。

大学に行っても早く家に帰りたい、むしろ家から出たくないと思っていた僕が、

「外に出たい、友達と遊びたい、旅行に行きたい」といった欲求を持つようになったんです。

 

それに自信もつきました。

自分は筋トレをしているという事実によって、

自分もやればできるんじゃないかという気がしていました。

 

これは当時の自分からしたらとても大きな変化でした。

それで、この心境になってからの人生がめちゃくちゃ楽しい。

 

人生の充実度が爆上がりしました。

それまでは、ただYoutubeを見るだけだった生活が、

外に出て、友達作って遊んで、旅行に行って、といった感じに変化していきました。

 

さらに、自信がつくことで、女の子に対する積極性も上がりました。

それまでの僕は可愛いなと思う子がいても、特に声をかけたりはできなかった。

けれど、生協の食堂でたまに見かける女の子が気になっていて、

勇気を出して声をかけに行くことに成功しました。

 

多分、声をかけた時の僕は慣れていなかったので気持ち悪かったかもしれませんが、

無事に友達になってもらうことができました。

(最終的に付き合うところまで持っていくことができました。)

 

いやー、本当に筋トレ様様です。

もし僕が、このタイミングで筋トレをしていなかったら、

自分に自信を持つことも出来なかったでしょうし、

何より彼女を作ることもなく、大学生活を終えていたことでしょう。

 

今思うと、ぞっとします。

彼女がいるだけで、大学生活の充実度はめちゃくちゃ変わります。

超楽しいです。

 

イベントとか旅行とか、日常生活も何もかもが楽しくなります。

それに思い出がたくさんできます。

 

家にこもってゲームやYoutubeを見ているだけの生活を送ってしまうと、

大学卒業した後に過去を振り返った時、絶望すると思います。

「自分は何もしてない」と。

 

そうならないためにも、

筋トレして、自信をつけて、

女の子に積極的にアプローチしていくことが

僕はいいんじゃないかなと思います。

 

ということで、今回の話は、

筋トレして大学生活が楽しくなったし、

女の子に対する積極性が増したよって話でした。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください