この夏行きたい!彼女と旅行に行って楽しめた国内の観光スポットベスト8!

 

今年の夏休み、恋人との旅行先はもう決まりましたか?

「どこがいいか分からなくてなかなか決められない…」そんな方のために、夏にオススメの観光スポットを紹介します!

 

 

8位. ヒリゾ浜/静岡

静岡県の伊豆最南端部に「ヒリゾ浜」というビーチがあります。

『関東近辺でもこんなにキレイな海があるんだ!』と衝撃を受けたほど、圧倒的な透明度を誇っています。

出典:南伊豆町観光協会

 

水がキレイでサンゴが多く生息し、豊かな黒潮が流れてくることから、南方系の様々な魚がたくさん見られるためシュノーケリングにも最適です!

 

陸路ではビーチに行くことができないため船でしか渡る方法がありませんが、5分程度で何度でも港とヒリゾ浜を往復することができ、さらに運行間隔も5〜10分と短いので時間を気にせずに楽しめます。

 

帰り道には海鮮丼や、静岡名物の金目鯛の煮付けなどを食べられるお店がたくさんあるので、夜ごはんを楽しむのもいいかもしれません。

 

南伊豆のビーチといえば白浜が有名でいったことがある方も多いかもしれませんが、今年はより自然を感じられるヒリゾ浜へ行くのもありですね。

 

7位. 長瀞/埼玉

埼玉県の秩父郡にある長瀞では、暑さを吹き飛ばすライン下りができます。

急流を下っていくのはまさに迫力満点!子供のように騒いで楽しめちゃいます。

出典:長瀞町観光協会

 

また、ふわふわの天然氷を使った「阿左美冷蔵」のかき氷も長瀞に行ったらぜひ行ってほしいお店です。

シーズン真っ盛りには長蛇の列ができていて心がくじけそうになりますが、食べてみると『並ぶだけの価値がある』と納得できる絶品のかき氷です。

 

旅の終わりは、2017年にオープンした西武秩父駅直結の「西武秩父駅前温泉 祭の湯」で汗を洗い流して帰りましょう。

 

池袋駅から電車なら1時間程度で気軽にいくことができますので、お手軽に大自然を楽しみたいならオススメです。

 

6位. 明野のひまわり畑/山梨

夏の花といえば「ひまわり」ですよね。

山梨県にある「明野のひまわり畑」は、約60万本の鮮やかなひまわりが咲きます。

 

出典:富士の国やまなし観光ネット

 

八ヶ岳山麓と南アルプスの山々を背景に咲き乱れるひまわりは、まるで黄色のじゅうたんのように視界いっぱいに広がります!

 

ひまわりの見頃は7月下旬から8月中旬まで。その時期に「サンフラワーフェス」が開催され、写真コンテストや地元の野菜の直営なども行われますのでそちらもぜひ立ち寄ってみてください。

 

ひまわり畑を背景に、インスタ映えする写真を二人でたくさん撮っちゃいましょう!

 



5位. 函館山/北海道

函館市にある函館山の夜景は世界三大夜景と評されていて、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三ツ星を取得しています。

 

出典:函館市公式観光情報はこぶら

 

世界に認められているその夜景は、思わず時間を忘れるほど見とれてしまう圧巻の美しさです。

また、僕が行った時はちょうど「函館港祭り」(8月初旬開催)と時期がかぶっていたので、夜景とともに打ち上げ花火も一緒に楽しむことが出来ました。

 

便利なバスも運行していますが、雄大な景色を360°見渡せるロープウェイで空中散歩をしながら登れる登山コースもあるので、ハイキングで行ってみるのもオススメです。

 

4位. 夢の吊り橋/静岡

静岡県の寸又峡にある「夢の釣り橋」は、「21世紀に残したい日本の自然100選」や、「新日本観光地100選」にも選ばれている、近年注目の観光スポット。

 

エメラルドグリーンの湖と、深々とした木々の緑色とのコントラストは息を呑むほどの美しさです!

 

出典:静岡県観光my旅しずおか

 

「寸又峡プロムナードコース」「グリーンシャワーロード」「外森山ハイキングコース」という3つのコースがあり、どれも1時間半〜2時間程度で満喫できます。「寸又峡プロムナードコース」が定番コースなので、迷ったらそのコースを選びましょう!

 

渡る時は意外と大きく揺れるスリリングな橋なので、恋人同士で渡れば吊り橋効果でドキドキです。

 

3位. 雲海テラス/北海道

『天国に一番近いカフェ』として有名な、「星野リゾートトマム」にある「雲海テラス」。

 

北海道の雄大な自然の中を漂うそのダイナミックな雲海は、想像をはるかに超える絶景です!

 

出典:星野リゾート

 

2017年に誕生したばかりの「クラウドプール」は、まるで自分が雲の上にいるかのような感覚を味わうことができます。

 

様々な条件が一致しなくては見られない雲海ですが、運良く見られた時には二人の一生の思い出になるでしょう。ぜひ早起きして見てみてください!

 

2位. ハテの浜/沖縄県

沖縄県の久米島の東にある東洋一の美しさといわれる「砂浜だけの島」の「ハテの浜」。その美しさからPV撮影や映画にも数多く使用されています。

 

360°囲まれているエメラルドグリーンの海と白い砂浜は、天国なんじゃないかと錯覚してしまうほどの美しさです!

 

出典:久米島町観光協会公式ホームページ

 

久米島からは船で約20分。沖縄本島から久米島までの飛行機は頻繁に飛んでおり、さらに夏には本州からの直行便も運航するのでアクセスも心配ありません!

 

シュノーケリングやパラセーリング、バナナボートなど様々なアクティビティー体験できます。特に島を空から一望できるパラセーリングは、2年経った今でも鮮明に思い出せるほど感動しました。

 

半日ツアーや、ランチ付き一日ツアーなどお得なツアーもあり、沖縄旅行に組み込んでみるのはいかがでしょうか?

 

1位. 奄美大島/鹿児島

日本の南国といったら「沖縄」のイメージがありませんか?

鹿児島と沖縄のちょうど真ん中にある「奄美大島」が、実はすごく魅力的なんです!

 

「東洋のガラパゴス」と言われる奄美大島は、貴重な動物が多く生息し豊かな大自然に囲まれています。

キレイなビーチもたくさんありどこも透明度抜群。サンゴが生息しているので南方系の魚をたくさん見ることができました。

 

出典:奄美の里サウスヴィラガーデン

 

奄美大島名物の「鶏飯」や、お酒が好きなら「黒糖焼酎」など美味しいグルメも堪能しちゃいましょう。

 

さらに船に20分ほど乗ると、手つかずの大自然が多く残る加計呂麻島という島にも行くことができます。

 

出典:加計呂麻島観光情報サイト

 

奄美大島は沖縄のように人が多くなく都市開発もあまり進んでいないため、とても落ち着いたゆっくりとした時間を過ごせました。

『あまり人混みが得意でない』『ゆっくり二人で南の島を楽しみたい』という方にはぴったりです。

 

・まとめ

 

いかがでしたか?

この記事を参考に恋人ともう一度行きたい場所を話し合って、二人の最高の夏の思い出になれば嬉しいです。


追記:

旅行に行くならクレジットカード持っていたほうがお得です。
ポイントも貯まるし今なら入会特典で4,000ポイントついてくる!

どうせ作るんだったらポイントついてきたほうがいいですよね。

たまに、クレジットカードが危ないとか言う人いるけど
基本的には使いすぎない限り危なくはないよ。
落として誰かに使用されたとしても
ちゃんと申請すれば使用された分は保障されるから大丈夫ですし。



UCSカードはApple Payにも対応していて
iPhoneと連携させればスムーズにお買い物ができるようになります

注意点として、リボ払いにはしないほうがいいです。
無駄に利子がつくだけなので、基本的には一括払いで使いましょう。

あと、作るなら学生のうちにやっておいたほうがいいです。
卒業して学生ではなくなった時、もしかしたら審査に落ちてしまうかもしれませんので。
僕も大学生の間に3枚クレジットカードを作りました。

クレジットカードって凄い便利ですよ、わざわざ銀行やコンビニまで振り込みに行く必要もないですしスマホでちょっと作業すれば、支払いが完了するのでこんなに便利なものはないです。

ネット通販で商品を購入する時、代引き払いや銀行振り込みだと手数料が取られちゃいますけど、クレジットカードで決済すれば無駄な手数料取られることがないのでお得です。



あと、旅行で2泊3日などをする場合には荷物が多くなるので、
スーツケースを購入しなければいけません。

実際に僕も旅行に行く際にスーツケースを購入したことがありますが、
店舗で販売されているものはあまり好みのものはありませんでした。
しかしネット通販覗いてみると、自分の好みに合ったスーツケースが見つかりました。

こだわりがない人は別にネット通販で買う必要は無いかと思いますが、
僕のようにこだわりがある人はネット通販を覗いてみるのもいいかもしれません。
多くの人の目に触れるものなので僕はこだわりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です