旅行中の彼氏に対する気づきポイント5つ!そんなところ見てるんだ笑

こんにちは、シーマです。

さて、春旅夏旅冬旅を書いていただいた方に、

締めとして【旅行中の彼に対する気付き5つ】を書いていただきました。

 

どこに女性は注目しているのか?

そんなところを見ているの?といったことまで、

赤裸々に書いていただきました。

それではどーぞ!

 

 

大好きな彼との旅行、とても楽しい思い出になりますよね。

旅行中も勿論ですが、暫くしてからも「あのときは楽しかったね」と話題にもなります。数年した後に同じところに旅行へ行くと1度目とは違った楽しみ方もでき、毎回毎回新鮮な気持ちにさせてくれます。

そんな旅行中に、ふと「彼優しいな」とか「普段とは違うな」って感じることありませんか?旅行という非日常的なことをしているときだからこそ見えてくる彼の新しい顔や、普段気付けなかった彼への気持ちなどが表面化することは誰しも経験したことがあると思います。

今回はそんな旅行中の気付いた彼のことを5つご紹介しようと思います。

 

1.【色んなものをシェアして食べられるって有難い】

旅行の醍醐味といったらその土地での食事ですよね。有名な食べ物や人気のお店、○○のお店が美味しいなど、皆さん旅行前にはいっぱい調べてから旅行へ行くと思います。

しかしガイドブックでもネットでも、かなり多くのお店やオススメが載っていて、びきれないということありませんか?どれも美味しそうだし食べたい!でも胃袋が足りない…、といったときに彼がいることで単純に食べられる量が2倍になります。これ、意外と嬉しいことなんですよね。

遠路はるばる足を伸ばしても食を満喫しきれないというのはやはり悔いが残ります。わたしも何度もっと胃袋が大きければ…と思ったことでしょう。

それがシェアして食べられるので、1人のときより色んな種類の食べ物を堪能できます。お土産にできるものはお土産にすれば良いのですが、どうしても持ち帰れないというときに、この有り難味に触れました。

また、一緒に旅行先での「美味しい」を共有できるというのも嬉しかったポイント。地元でない土地で、また来たいと一緒に思えるお店が見つかることが、こんなに嬉しいことなんだなというのを知りましたね。

 

2.【そのときに思った感情を一緒に共有できることが貴重】

1つ上の食事のときにも少し触れましたが、そのときに思ったことを共有できるってやはり嬉しいですよね。これは普段からできることだと思いますが、旅行先だからこそ特別感が増します。地元では見られない風景や体験を通して、楽しかった、綺麗ということを共有できるのは貴重なことだと思います。

と思ったのも、わたしが1人旅が好きだからかもしれません。普段から1人でフラフラ旅行に行くのですが、やはりそのときに感じたことをその瞬間に伝えられる人が隣にいて、その返事がすぐに返ってくるというのは嬉しいものです。

その気持ちが一緒だと尚のこと。しかしこれは当たり前ではないんだなと、一緒に旅行に行って思うことができました。旅行という普段とは違ったときだからこそ、その瞬間の情動を一緒に味わえることの貴重さに気付きましたね。

 

3.【彼の金銭感覚が把握できる】

ちょっと厭らしい話かもしれませんが、お金にまつわることが把握できました。こんなこと、普段のデートや生活でも分かることじゃん、と思いませんか?実はちょっと違うことに気付いたんですよ。

突然ですが皆さん、旅行中ってお財布の紐緩みませんか?わたしは結構緩みます。普段あまりお金を使わないんですが、その分旅行中は惜しまず、と思って緩めているんですよ。でもこれわたしだけではないと思います。せっかく遠くまで楽しみに来ているのにお金を惜しむなんて…と多くの人は思っているのでは?

この特別なときの金銭感覚、結構大事なことだと捉えておりまして。普段は節制している彼でも、こういうときにどれだけお財布を緩めてしまうのかで、金銭感覚のズレが発覚したりします。

付き合っていく上で金銭感覚の一致はとても大事。誰しもお金にルーズな人は好まないでしょう。だからこそ、こういうときに彼のお金に対する隠れた面が覗けて良かったなと思ったんです。

例えば旅行中にも関わらず小さなお金も惜しんだりすると彼女さんも楽しめないと思います。きっと「せっかく旅行に来ているのに…」と思うことでしょう。逆に旅行中だからとあまりに高額な旅館に泊まることを勧めたり、なんでもかんでもお土産に購入してしまったりすると「いくら旅行中とはいえそんなに?」とも思うでしょう。

この按配についてはあくまで主観の問題になるのであまりツッコみませんが…。こういう金銭感覚の人だったのか、と気付けるタイミングは日常にもちょこちょこありますが、特別なときにかける金銭感覚はあまり除けるタイミングはないと思います。

どこに価値をかけて、どこにお金をかけるのかは人それぞれですが、あまりに大きく違っていると困るのでこのタイミングは大きな収穫でした。

また、例えば食べ歩き用にと小銭を多く用意しておくなどの小さな気遣いを見つけたりすることもできるので、そんな小さな面から彼の内面も覗けました。

 

4.【彼の行動パターンが分かる】

行動パターンというのは、現地でどのように動いてくれるか、ということですね。

例えばデートでもデートプランを入念に決めてくれる人と、とりあえず集合してどうする?という人に分かれると思います。旅行中というとやはり少しでも時間を無駄にしないで出来る限り楽しみたいものです。見知らぬ土地に行くとき、ある程度の下調べは大切なこと。

ここまでは電車でこの先はレンタカーを借りる、そのときレンタカー屋さんはここにある、この寺院に行きたいけれど拝観時間は何時までなど…。行き当たりばったりで行くと結構失敗することが多いと思うんですよね。

そんなカッチリ決めなくても良いとは思いますが、やはり事前に最低限の下調べをしていないと楽しめないこともあるので、旅行では結構重要なことになってきます。これを遠方の旅行という見知らぬ土地に行くときに、どのように対応してくれるかで、その人の行動パターンが垣間見えます。

計画性のある人なんだな、最大限旅行を楽しもうと考えてくれているんだな、行ける所に行ければそれでいいんだな、などなど。

普段のデートはともかく、旅行という特別な時間のときにどのような行動をするかで彼の行動パターンが分かりましたね。それが嬉しい結果でも悲しい結果でも、知れて良かった一面でした。

 

5.【彼の目線を見ることができた】

彼の目線とは、その光景を彼はどのように見ていたのか、ということです。

わたしは写真を撮ることが大好きで、旅行先では風景写真を撮りまくっています。ですが旅行に行けば誰でもある程度写真は撮るかと思います。その写真を見せてもらうと、その人がどんな角度でその景色を見ていたかが分かるんです。それがかなり新鮮でした。

景色1つにしても、思っているより見方が違うものなんですよ。そのときに、なんでここに焦点を当てて撮ったの?なんて質問をするともっと面白いですよ。ここが綺麗に感じた、ここに惹かれたなど彼の目線をなぞることができるからです。

その後に改めてその景色に目をやると、それまで自分が見ていた景色と違ったものに見えてとにかく新鮮でした。

一緒に「綺麗だね」と言い合うと、一見同じ感想を抱いたと思えるでしょうが、実は全く違う「綺麗」を体感していたというのは面白いと思いませんか?わざと写真という方法で景色を「切り取る」ことで、彼の「綺麗」を全て知れることが何より嬉しく、自分の知らない彼の目線に気付けて面白かったです。

 

ということで、旅行中に気づいたこと5つでした。

確かに、男性側としても金銭感覚・気持ちの共有はわかるところがあります。

 

【彼の目線を見ることができた】については、なるほどと思わされるところですね。

相手が抱く感覚を共有することで、より相手を知ろうとする努力は見習うべきところですね。

 

それによって、価値観の違いを楽しむということが出来そうです。

 

いかがだったでしょうか?

彼女がこういった目線で彼氏を見ているということを頭に入れて、旅行の計画を立てていきたいですね!

上手くいけば、より彼女を惹きつけるアピールにもなりますし、

反対に手を抜けば、自分の株を下げることにもつながりかねません。

 

かと言って、何もしないままでは「つまらない男」というレッテルを貼られてしまうので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください