二重整形してでも変わりたいという気持ちがあるのか?確かに失敗は怖いけど

こんにちは、シーマです。

あなたは整形することを悪だと捉えますか?

それともただの手段であり、善も悪もないと捉えますか?

僕は整形することは自分を変える一つの手段としてありだと考えます。そして、そこには善も悪もないと思います。

人は見た目が9割と言われるように、ほぼ外見の印象で判断されてしまいます。

そのため、昔の僕のような眼つきが悪い人間やブサイクな人は、その外見によって評価が下がります。

もちろん、僕の一重を肯定してくれる存在も少数ですがいました。

けれど僕は、一重は自分の美的感覚にはそぐわないと判断しました。

自分の人生なのだから、他人にどう思われるか?よりも、自分がどうしたいか?を優先しました。

はるか昔であれば、整形するという手段そのものが無かったでしょうから出来ない訳ですが、今は有ります。(違う時代には違う価値観があるでしょうけどね)

それに今なら、僕が行った二重整形であれば、手術時間は約15分と短時間で終わります。

たったそれだけの時間で、人生が変わる可能性がある。

まあやるかやらないかは自由ですし、他人に強制するものでも無いです。

自分がどうしたいか?

ただそれだけ。

ちなみに僕はして良かったと考えています。

瞼が重くないので、一重の時より眠くなりにくいし、目がちゃんと開く感覚があります。

それと他人と目も合わせやすくなりました。一重の時は睨んでいるかの様になってしまうので、出来るだけ目を見ないようにしていましたが、堂々と合わせられるようにもなりました。

二重整形をする前は、アイプチを使用して二重にしたり、たまに勝手になったりしていましたが、どうも定着しませんでした。



それが1年くらい続いたので、思い切って二重整形に踏み切った感じです。

値段は約10万、手術後のダウンタイムは3〜4日程度でした。

僕は一人暮らしなので、手術後3日間は誰とも合わずに過ごせたおかげで、おそらく整形したことに気づいている人はいないかと思います。

アイプチをたまに使用していたこともあって、二重になっていても別に何とも思わないのでしょう、たぶん。

ダウンタイム中は流石に腫れがヒドイのでバレると思いますが、腫れが収まればバレることはないかと思います。

まーイケメンが恋愛において有利なのは確実ですし、眼つきが悪いのが不利なのも事実です。

ただ、今現在においては整形という手段によってある程度の差を埋めることが出来ます。もしくは女性同様に化粧をしても良いでしょう。

まあ自分はブサイクだから、、と諦めることは何か嫌だったんですよね。

終わり。

*この記事は整形を安易に勧めるものではありません。最終的な判断はご自身でお願いします。

追記

まあ、ゆーて中身も磨かなモテへんけどな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です