寝る時のアイプチで二重に!? 実際のところ二重になるまでの期間はどうなんですか?

こんにちは、シーマです。

 

一重の女性もモテませんが、一重の男性もモテない傾向にあります。

それに陰キャラと呼ばれる部類の人は大抵一重で目つきが悪いです。(昔の僕のように)

 

そのおかげか、そうでないかはわかりませんが、他人からは「何睨んでんの?」と聞かれることもあります。本当に迷惑な話です。

 

僕は最終的にプチ整形して二重にしましたが、アイプチを続けることによっても二重になるのか?ということを今回話していきます。

 

夜寝ている時にアイプチする理由

基本的に癖付けを行って二重にしたい場合は、就寝中に行うことになります。

これは、日中受けたダメージを夜のうちに身体は修復しようとしますので、昼間に付けた癖は夜に消されてしまうからです。

僕も実際にアイプチをしていた時は、昼間にしてもなかなか癖がつかなかったですが、夜寝ている時にアイプチをするようにしたところ、期間はだいたい1週間ほどで二重の癖がつき始めました。

ただし、二重の癖の付けやすさは人それぞれです。

まぶたの脂肪が厚ければ癖がつきにくいですし、薄めであれば癖はつきやすいです。

 

僕はナイトアイボーテを使用していましたが、おそらく他の商品でも癖は付くかなと思います。(ただし、他の商品を使用した場合、かぶれたりなど皮膚に何らかの影響があるかもしれません。)


僕の場合は、特に炎症などは起きませんでしたし、まぶたがたるむといったことも無かったです。

 

ラインは付いたが、定着はしなかった

1ヶ月ほど試していたのですが、僕の場合は癖というかラインは出来るものの、常時二重になっているわけではなく、目に力を入れたときだけ出来る感じでした。

これが結構疲れます。

目にいつも神経を集中させていなければいけないので、よく頭が痛くなったり、目が痛くなったりしていました。

で、その後もさらに1ヶ月使いましたが、ラインは出来るが定着はしないという状態のままでした。

 

最終的にはプチ整形

そんなこんなで、結局整形することで二重にしました。

受ける前は怖かったですけどね。

ミスったらどうしようか?と考えることもありましたが、

ミスったところで、今の一重よりマシじゃね?と思ったので、えいや!という感じでやりました。

 

結果的にはプチ整形して良かったです。

それまで癖付けしていたラインがそのまま定着した感じです。

無理して目を開く必要もなく、リラックスした状態でも二重なのが最高です。

 

久しぶりに会った人には「なんかイケメンになってる?」と言われます。

目だけでだいぶ顔の印象って変わりますからねー。

 

一重の方は検討してみる価値はあるかなと思います。

僕の場合は癖付けを行っていたおかげで、整形した時のラインも綺麗に出た気がするので

まずは癖付けしてみて、それが無理そうだったらプチ整形という流れが良いのかなと思ったりします。

まあいきなり整形するのは怖いと思いますので、まずはアイプチして様子見してからの方が良いと思います。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください