日本と東南アジアの国の違いは?あんな事やこんな事、、、

日本と東南アジアの国の違いは?あんな事やこんな事、、、

東南アジアは今旅行先として話題になっていますね!

タイのビーチやフィリピンの島々など。だけど、なかなか日本との環境が違いすぎて一歩が踏み出せない人も多いはず!

私も実は最初は抵抗がありました。東南アジアの国でサッカーをし、住み続けて3年目になります。

いまだに、え?そんな事あるの?など毎日、日本と東南アジアの違いに驚かされます。

そんな日本と東南アジアの国の様々な違いを紹介します!

 

時間の感覚

何と言っても一番違いを感じたのはココです!日本人であれば「どこどこに何時に集合ねー」と言えば、遅くとも5分前にはその場所にいる!というのが当たり前ではないでしょうか?これは私の価値観ですかね?!笑

でも、こちらの国(東南アジアの人たち)はその感覚がありません。ミャンマーという国に2年ほど住んでいましたが、「何時にどこどこねー」と伝えても、その時刻になっても来ません。電話で確認すると「今から向かうねー」と、電話を切られました。今から向かう?いやいや、どんな感覚なんだよ。と心の声が出ました。

最初の何回かは正直イライラしました。サッカー選手もそうです。朝7時からのトレーニング、と前日から言っているのにも関わらず、15分平気で遅れて、すんなりと練習に入ります。

もう慣れましたね、その感覚は。恐らく時間に遅れても問題ない、という感じだと思います。

ラオスという国でも同じような感じです。驚いたのは飲みの場ですね、昼過ぎからのパーティーで時間通りに行っても、私を入れて数人だけ。1時間後にゾロゾロ数人、それから数時間後にまた数人、夕方を越えてやっと皆んなが揃う。といった出来事もありました。

東南アジアの人は時間がゆっくり流れているのですかね。もう驚かないし、イライラもしなくなりました。この感覚を日本でやらないように気を付けないとですね笑

 

 

仕事の感覚

これはミャンマーでもラオスでも感じることですが、サッカーに対しての気持ちが日本では考えられません。これはサッカーという職だけでなく、他の職でも同じだと思います。

例えばトレーニングで、「なんで君はそんなに一生懸命走るの?」「気楽にいこうよ」というようなスタンスです。「いや、もっとやれよ!」という気持ちになりますが、何を言っても変わりません。

それと、私が外食してる時にいつも感じるのは、「店員さん、もっと真面目に仕事してよ。客来てるんだから」ですね。客がいるのにケータイをずっと触り、客の前で食事を堂々としたり。

日本では考えられませんよね?でも、そういったことが日常茶飯事です。

タクシードライバーはダラダラと客を待っていたり、ドライバー同士でワイワイやっていたり、あげればキリがありませんね。みんな気楽にゆっくりと仕事をする感覚ですね。

 

 

お酒の違いは?

知っていますか?東南アジアの国の人たちはビールに氷を入れて飲むんですよ。日本では考えられないですよね?なので、ビールを注文すると必ず氷も付いてきます。氷を入れないと全然冷えていません。最初は躊躇しましたけど、もう慣れましたね。むしろなくてはならないものになりました笑

これは日本と同じですかね。みんな飲むのが好きなんですよ。土曜日の昼間になると、道路を走って周りを見ると、至る所でパーティー(宴会)などで盛り上がっています。そんな私もみんなとワイワイしながら飲むのがたまらなく好きです。

みなさんも一度氷をキンキンに入れて飲んでみてはいかがですか?

 

環境の違い

東南アジアの国は国々よって様々ですが、日本ほど道路が整備されていません。

タイやフィリピンでは高速道路がありますが、カンボジア、ミャンマーやラオスでは高速道路がなく、毎日渋滞が起こっています。ミャンマーでは昼間は車だらけの街になってしまってガチャガチャしてます。

あとは、そこら中に色んな動物がいます。その国々で違いますが、ミャンマーでは牛や羊の群れ、ラオスではニワトリ、フィリピンでは羊の群れ、そして何と言っても犬ですね。

これは私が行った国(フィリピン、タイ、ミャンマー、カンボジア、ラオス、インド)どこでも居ましたね。犬嫌いの私にとっては恐怖でしかないです泣

日本では考えられないですよね?街中に羊と牛?もう大問題になりますよね。

 

まとめ

  1. 集合時間はあって、ないようなもの
  2. 仕事は気楽にゆっくりの感覚
  3. ビールには氷を
  4. 街中そこら中にあらゆる動物がいる

 

旅行などで東南アジアへと考えてましたら、頭の隅っこにこの事を入れておくと、行って驚く事はなくなるでしょう。気楽に楽しい旅行にしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください